今年最後USDが動く指標!28日新規失業保険申請件数でドル売り加速

早いもので2017年もあと6日で終わります。今週の為替の動きについては小さい経済指標でも為替が動く!発表後のピンポイント狙いで荒稼ぎせよで紹介したように少しの為替変動を利用して利益を出せる絶好のタイミングです。

とくに28日22時30分に発表される アメリカ・新規失業保険申請件数は普段ではあまり注目されていませんが、今年最後のドルが動きそうな経済指標のため注目が集まっています。

と、いう事で今回は12月28日発表のアメリカ・新規失業保険申請件数が為替に与える影響と、過去のデーターをもとに為替予想をしたいと思います。

もくじ

アメリカ・新規失業保険申請件数って何?どんな指標?

アメリカ・新規失業保険申請件数とは
失業した人が失業保険給付を初めて申請した件数を集計したもので毎週木曜に発表されます。そのため為替に与える影響は一時的なものですが、結果がすごく悪い、またはすごく良いという結果であれば為替が大きく動く事もあるので、狙い目の経済指標と言えるでしょう。

注目すべき点と過去の発表後の動きから28日の為替を大胆予想

アメリカ・新規失業保険申請件数で注目すべきポイント

⇒ 単純に数字がいいとドル買いが進むので前回の結果よりも今回の結果がいいと大きく為替が動く。ただ同時に発表されるアメリカ・卸売在庫(速報値)の指標結果にも注目して取引をするといいでしょう。

アメリカ・新規失業保険申請件数

そして上記の画像は前回12月21日(木)に発表されたアメリカ・新規失業保険申請件数発表後の1分足で見たUSD/JPYの為替相場です。

アメリカ・新規失業保険申請件数結果

  • 発表日時 :12月21日(木)22:30
  • 前回 :22.5万人
  • 市場予想 : 23.5万人
  • 結果 : 24.5万人

前もって市場予想が出ていたため発表前に期待を込めてドル買いを行う動きが目立ちましたが、同時に発表されたアメリカ・実質GDP(確報値)の数字が前回と変わらないなどいい結果ではなかったため指標発表後はドルが売られる動きが目立ちました。

まぁ前回の場合はアメリカ・実質GDP(確報値)という為替与える影響が大きい経済指標と同時に発表された事で為替が大きく動きましたが、今回(28日)に同時に発表されるアメリカ・卸売在庫(速報値)はそこまで影響を与えないため、アメリカ・新規失業保険申請件数の結果が良いか悪いかで判断して取引をするといいでしょう。

はい。では次回12月22日(金)発表のアメリカ・耐久財受注(速報値)はどんな動きをするのか市場予想を参考に考えてみましょう。

アメリカ・新規失業保険申請件数予想

  • 発表日時:12月28日(木曜日) 22:30
  • 前回の結果:24.5万人
  • 次回予想:24.0万人
  • 注目ポイント:いい方向へ進んでいる傾向がありますが、やはりドル買いの勢いがイマイチでサプライズ的にいい結果が出れば一気にドルが買われる可能性がありますが、短期狙いで為替が動くという感じでしょう。
  • 発表後の為替予想:USD/JPY
    前回又は予想より結果が良ければ HIGH
    前回又は予想より結果が悪ければ LOW※確率が高い

為替が動く時におすすめの取引法とは?

為替が動く時におすすめなのがやはり短期取引でしょう。短期取引はバイナリーオプション初心者でも狙いやすいですしね。

バイナリーオプションの最大の魅力である少しの変動でも利益を獲得できるので、取引時間の目安としては一気にドル買いが行われる28日22時30分前後が狙い目です!!

と、言っても発表を見て予想するのは高度なテクなので、5秒程度まてばどちらかに動くので、その動いたタイミングを見て同じように1分取引か5分取引で買う作戦がおすすめ。

そのため22時30分前後にはPCまたはスマホをかじるつくように値動きをチェックしてなければいけません。

そして確実に利益を出すために合わせて分析ツールを開きローソク足やRSIで為替の動きをチェックしながら取引をするとより確実に利益を出す事が出来ます。

まぁ上記で説明した予想はあくまでも予想なので外れる事もあります。ただ経済指標発表後に為替が動く事は確実なので、是非参考にしてみてください。

ちなみに取引におすすめな業者としてはハイローオーストラリアがイチオシです。ペイアウト最大2倍と1分取引や5分取引でも利益を沢山出せるのでおすすめです。

そして下記で以前米雇用統計発表後にハイローオーストラリアで取引した流れや分析をしながら取引する利点など紹介してるので、合わせて確認してぜひこのチャンスを利用して一儲けしてみてください。

米雇用統計発表後に為替変動を狙ってハイローオーストラリアで取引した【気になる詳細はこちらから】

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 三井住友銀行と提携!銀行利用なら1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 5,000円のキャッシュバックボーナス
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

気になるハイローオーストラリアのキャンペーン・おすすめ情報campaign & information

初心者におすすめのバイナリーオプション業者ランキング

安全性がありサポートの対応がいいのは当たり前!!海外業者の中でも得に優良で初心者でも勝てるおすすめの業者をランキング付けし「選ばれる理由」をポイントで紹介しています。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア、HighLow-Australia

① ペイアウト率が高く最大2.20倍で多く稼げる。

② 出金は簡単で早く最短1日で着金を確認できる。

たった数分で口座開設が完了しすぐに取引を始める事ができる。

業者詳細を見る 公式サイトへ

theoption

ザオプション

① 他の業者よりキャンペーンが豊富でお得に始めれる。

分析機能付き取引画面で戦略的な取引ができる。

③ サポートがチャット対応しており丁寧に教えてくれる。

業者詳細を見る 公式サイトへ

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ

① 独自の相場予測ツールを無料で使える。

② 仮想通貨取引は24時間(土日)取引できる。

③ クイック出金で最短当日に出金する事ができる。

業者詳細を見る 公式サイトへ

※ハイローオーストラリアで勝てないとは言わせません!!

初心者でも真似できる攻略法まとめ!

ハイローオーストラリアで使えるローソク足・移動平均線・RSIの分析で勝つ方法や予想ツールと分析を駆使した攻略法を紹介。初心者にも分かりやすく、実は教えたくない勝てる裏技も皆様のために公開してるのでお役に立てれば幸いです!!