PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
今すぐ使える!ザオプションの魅力的なキャンペーンまとめ

【2022年】バイナリーオプション年末年始の為替の動きと狙い目

【2022年】バイナリーオプション年末年始の為替の動きと狙い目

年末に気になる事と言えば『バイナリーオプションの年末年始の為替の動きと狙い目』でしょう。

まだバイナリーオプションを始めたばかり方にはイメージが沸かないと思いますが年末年始でも取引チャンスがあります。

今回は年末年始の為替の動きと狙い目や入金・出金は出来るのか?そしてバイナリーオプション業者の年末年始の営業情報を紹介したいと思います。

もくじ

年末年始は停滞気味。ボリンジャーバンドを利用して逆張り狙い

年末年始とはまずいつからなのかという事ですが、クリスマスから年末年始の停滞気味が相場がスタートします。そのため今年でいえば12月27日から年末相場となりますね。

どうしてかというとクリスマス休暇を境に取引納めを始める方が多いからです。

クリスマス休暇とは
12月24日~27日頃。正式な休みではないが大体この期間の事を指す。

ちなみに2021年は12月24日(金)~26日(日)がクリスマス休暇という感じでした。

しかし市場は12月30日(木)までは開いてるので、30日(木)までは取引可能です。

そのため完全に為替が動かないわけではないのですが、クリスマスを境に取引納めを始め、投資家が取引をしなくなる事で停滞していく傾向があります。

ボリンジャーバンドを利用した逆張り狙いとは?

こんな停滞してる時におすすめの取引方法は、ボリンジャーバンドを利用して逆張り狙いです。

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドを使った分析方法を簡単に説明すると上記の画像の赤丸で囲った部分を見てください。

ボリンジャーバンド(桃色の線)に橙色のローソク足(陽線)が到達した後に水色のローソク足(陰線)になっていますね?

基本的にボリンジャーバンド(桃色の線)内でローソク足が動き、ボリンジャーバンド(桃色の線)にローソク足が到達すると方向転換する傾向があります。

そのため上記の画像の赤丸で囲ったタイミングでいうとボリンジャーバンド(桃色の線)に橙色のローソク足(陽線)が到達した後に水色のローソク足(陰線)が少し表示されたくらいのタイミングで逆張りの狙い目です。

逆張り狙いは少し難しい取引ですが、為替が停滞してるレンジ相場の時は逆張りで利益を出しやすいのでぜひ参考にして取引をされてみてください。


年末年始でも為替がピンポイントに動く狙い目あり!

上記で為替が停滞すると説明しましたが、実は年末でもピンポイントに為替が急激に動くタイミングがあります。その日とは大納会です。

大納会
大納会とは日本の証券取引所の年末の取引最終日の事です。取引の最終日に売買を行う傾向があるため、それに伴い為替が動きます。

大納会はバイナリーオプションには直接的には関係がありませんが、株やFXの売買により株価や値動きの変動で為替にも影響が動くので、このタイミングは狙い目と言えるでしょう。

2021年の大納会は12月30日(木)の15時~15時20分です。


年末年始の入金・出金は出来る?

年末年始でも入金や出金は可能です。ただやはりバイナリーオプション業者の営業日や国内銀行の営業日の関係で12月31日~1月3日までは入金や出金が出来ません。


ただクレジットカードは24時間いつでも入金ができるので年末年始に入金をしたいという方はクレジットカード決済がおすすめです。

年末年始のバイナリーオプション業者のサポート対応は?取引は出来るの?

年末年始でもバイナリーオプションで取引が出来ます。ただ年末年始は市場がお休みになるので取引出来る銘柄や時間帯の制限がありますので気を付けましょう。

大体12月30日までサポート対応や取引が可能で年明けは1月4日からサポート対応や取引が出来るようになるかなという感じです。

2021年、年末年始の営業スケジュールなどは下記の記事で各バイナリーオプション業者ごとにまとめてますので、参考にされてみてください。


年始の狙い目は2022年1月3日(月)のご祝儀相場!!

ご祝儀相場

年末で為替が停滞するとお知らせしましたが、年明けは一転して為替が大きく動きます。どうしてかというと年末で市場が閉まっていたので年明け(年始)の市場がオープンする日に合わせて投資家が取引をするからです。

この年明け(年始)の市場がオープンする日の相場はご祝儀相場と呼ばれているほど利益になる狙い目です!

そのためこの絶好のチャンスを逃したら2023年のご祝儀相場まで待たなければいけないという残酷な事態に!!そのためご祝儀相場に狙いを定めて取引をしましょう。

2022年のご祝儀相場は1月3日(月)です。

上記の画像は過去のご祝儀相場だった1月3日(火)のUSD/JPYを15分足で表示したものです。赤丸で囲ったところは停滞してますが、ロンドン市場がオープンした17時頃から橙色のローソク足(陽線)が表示されて右上がりに上昇してるのが分かります。

ちなみにご祝儀相場は毎年円高になる傾向がありますが直近のご祝儀相場は上記の画像のようにドル高になる傾向があります。

USD/JPYでいうとLowですね。取引時間は1分~5分程度の短期取引でもいいですし、15分程度の取引で狙って取引してもOK!

ただ夜22時以降でドル売りが発生する流れが続いてるので、1日を通して為替が動く事は間違いありません。そのためこのチャンスを狙って取引をしてみてください。


このご祝儀相場は1週間程度は盛り上がるので、2022年の1月3日狙いで取引すると利益に繋がるかもしれませんね!

年末年始に取引をするならハイローオーストラリアがおすすめ

ここまで2021年バイナリーオプションの年末年始の為替の動きと狙い目を紹介しましたが、では年末年始に向けてどんな業者が取引におすすめかというと、ハイローオーストラリアがおすすめです。

どうしてかというと利益率が投資額の最大2.3倍と他の業者と比べて沢山の利益が貰えるほか、最低入金額が5,000円と低予算で取引が出来るのが魅力の1つでしょう。

どの業者で取引をしようか悩まれた際は是非参考にされてみてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

  • 最大ペイアウト2.30倍
  • 最短1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 5,000円のキャッシュバックボーナス
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

最新キャンペーン
今月の使えるキャンペーンはこれ!
2022年10月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴7年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。