PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

ザオプションの引き分けが負け判定なのは損なのか取引検証した

先日ザオプションでも引き分けが負け判定に!これって損?で紹介したようにザオプションでは今まで、引き分けでは投資額と同額の払い戻しがありましたが、アット・ザ・マネーの改訂で引き分けが負け判定に変更されました。

以前『ザオプションでも引き分けが負け判定に!これって損?』で紹介したしようにいままでザオプションで10回ほど取引をしてみましたが、一度も引き分けになったことがありません。

そのため個人的には引き分けが負け判定に変更されても影響はないと考えています。

ただ、考えているだけでは信憑性がないので、今回実際に引き分けが負け判定になった事は損なのかを検証してみました。

目次

30秒や60秒取引をするならティックチャート分析がおすすめ

ティックチャート分析をする方法として当サイトではハイローオーストラリアを利用して30秒取引で勝つ方法を紹介してます。


ザオプションの取引方法ではないですが、同じ30秒のような短期取引をするのに役立つ分析なので、ティックチャートを使って30秒や60秒取引で利益をだす秘策を参考にしてみるとより予想が当たり勝ちやすいでしょう。

ティックチャート分析で動きがある時を狙いなんとか勝利

早速ですが、上記の画像はMT4のティックチャートを使った分析です。USD/JPYの動きを見るとぐっと右上がりになり上昇してるのが分かります。これはUSD/JPYでHIGHになる可能性が高いという事です。

急いでHIGHになると予想し、購入しましたが、購入後すぐに下降。失敗したと思いましたが、すぐに上昇してくれたのでなんと勝利。


ペイアウト率が83%なので、5,000円の投資に対して9,150円の払い戻しでした。

同じように分析し、30秒取引をした結果23,200円の利益出た

と、こんな感じでティックチャートを見ながら、動きがある銘柄を選び取引をして取引検証をしてみた結果がこちらです。

今回合計10回取引をして50,000円を使いました。そして払い戻しが73,200円。


23,200円の利益

結局10回取引をしても1度も引き分けにならず

そして今回10回の取引をしましたが、1度も引き分けにならず。つまり引き分けが負け判定になった事は損なのかを検証してみた結果引き分けが負け判定になっても損はしないという事がわかりました。


まぁ今回の取引がたまたま引き分けにならなかっただけかもしれませんが、そもそも引き分けになる事自体がレアケースなので、とくに気にしないでいいと思います。

ザオプションでは今だけ7,000円のボーナスが受け取れる

ザオプションのキャンペーン

ここまで引き分けが負け判定になった事で損するのかというテーマで話をしてきましたが、上記で説明したようにとくに影響はありません。

ちなみにザオプションは短期取引でもペイアウトが高いため、他の業者よりも沢山の利益を獲得できると人気がある業者です。

しかも今だけ新規口座開設+初回入金で7,000円のボーナスが受け取れるなど通常よりもお得に取引を始められるので、どの業者で取引をしようか悩んだ際はぜひ参考にされてみてください。

1分取引でも最大ペイアウト2倍のザオプション(theoption)

  • 初回入金額5,000円・最低取引額1,000円!
  • 登録不要のデモ取引が可能!
  • 初回入金するだけで10,000円分のボーナスが貰える!
  • 最大ペイアウト2倍
無料口座開設・公式サイトはコチラ

ザオプションtheoptionのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年9月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。