ザ・オプション」カテゴリーアーカイブ

【勝率71%】スマホだけを使ってザオプションを攻略

ザオプションをスマホ1台で攻略に挑戦しました。PC版では使えるインジケーターはスマホでは使えないのでご注意ください。

ただ今回紹介する攻略法はインジケーターなくても攻略できる方法です。

この方法で勝率71%出す事ができましたのでぜひチェックしてみてください。

それでは具体的なトレードの方を見ていきましょう。

もくじ

レジサポラインとは?

「レジスタンスライン」と「サポートライン」の2つを合わせた呼び方になります。

レジスタンスラインとは、上の赤ラインで反発している状態の事をレジスタンスラインと言います。これ以上に上に行かないように売りの圧力がある可能性が高いです。

またサポートラインとは、下の赤ラインで反発している状態の事をサポートラインと言います。これ以上に下に行かないように買いの圧力がある可能性が高いです。

この2つのラインを合わせてレジサポラインと呼びます。

それでは実際のトレードでどのようにラインを意識しているのか確認してみましょう。


レジスタンスラインを使った検証

レジスタンスラインに3回反発した時にエントリーしました。

勢いよく下がってくれたので勝つ事ができました。

反発せずに突き抜ける事もあります。ブレイクしたと言います。ブレイクするとそのままトレンドが発生する確率が高いですが、戻ってくるダマシの可能性もあります。

なので、突き抜けた場合はエントリーはやめておきましょう。


サポートラインを使った検証

続いてはサポートラインでのエントリーになります。

一瞬でサポートラインに達する事もありシビアになるためすぐエントリーする為に集中しましょう。

上の画像は一瞬でサポートラインに達したところを狙い勝つ事ができました。

最初は少し難しいので、サポートラインよりもレジスタンスラインでの取引をおすすめします。


一ヶ月を使っての検証

レジサポラインを使って一ヵ月間取引しました。

取引回数258回
勝ち184回
負け73回
勝率71%
投資額5,000円
ペイアウト率2倍
損益+555,000円

レジサポラインの勝率は68%となり555,000円の利益をだす事ができました。スマホなので隙間時間などでトレードできるので利便性が良かったですね。


取引のポイントのまとめ

レジサポラインを利用する事で、スマホ1台で攻略することが可能になります。またレジサポラインは抵抗や反発を見抜くのも簡単なのでぜひ挑戦して頂きたいです。

レジサポラインは30秒や60秒取引などの短期取引から長期取引まで利用できるので覚えてて損はありません。

そして他のテクニカル分析とも、合わせて利用できますのでもっと強いエントリーポイントの根拠が欲しい方は合わせてテクニカル分析する事をおすすめします。


ザオプションが選ばれる理由

まずザオプションにはキャンペーンが多く当サイトで口座開設をすると合計で10,000円のキャッシュバックを貰える事ができます。詳細は下記リンクをご確認ください。

そしてPCになりますが分析付き取引画面を使うと戦略的な取引をする事ができます。

1分取引でも最大ペイアウト2倍のザ・オプション(theoption)

  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円!
  • 登録不要のデモ取引が可能!
  • 最短3日で出金可能!
  • 最大ペイアウト2倍
無料口座開設・公式サイトはコチラ
今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年12月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。


【勝率68%】ザオプションの分析機能付き取引画面を使って攻略

ザオプションの分析機能付き取引画面でトレードしました。

具体的にどんな分析機能(テクニカル分析)があるかと言うと以下の3つになります。(今後増える可能性あり)

  • 単純移動平均線 (SMA)
  • ボリンジャーバンド
  • 相対力指数 (RSI)

3つを使いながら一ヶ月で勝率68%まであげる事ができました。最初は3つのテクニカルを使い分けるのは大変かと思いますがポイントを入れて解説していますので、そこ意識すると分かりやすいと思います。

それでは具体的なトレードを確認していきましょう。

もくじ

単純移動平均線を使ったトレード

単純移動平均線(SMA,Simple Moving Average)は、計算の対象となる期間の複数の終値について平均値を算出し、期間をずらしながら線でつないで表示したものです。たとえば20日移動平均(20SMA)であれば、本日を含めた過去20日間の終値を合計し、日数の20で割って平均した数値を1日ごとに計算して線でつなぎます。

単純移動平均線単体で使うのではなく2つの期間(短期:5日間、長期:25日間)を使います。その際に狙うのがゴールデンクロスとデットクロスです。

取引画像を見ながらだと分かりやすいと思うので、下記で詳細を解説しています。

こちらはゴールデンクロスになっている状況です。「オレンジの線:短期」が「きみどりの線:長期」を下から上に突き抜けている事が分かると思います。上昇トレンドの転換を示します。

それではゴールデンクロスを狙って取引してみます。

少しずれましたが、なんとか大きくトレンドが動いてくれたので勝つ事ができました。

小さな値動きはダマシが多いので、値動きが大きい時を狙いましょう。

続いてデットクロスの場合です。ゴールデンクロスと逆の動きと覚えるといいでしょう。「オレンジの線:短期」が「きみどりの線:長期」を上から下に突き抜けている状態になります。下降トレンドを狙って取引します。

すでに下降トレンドだったので、ゴールデンクロスでも上昇するのは考えにくく、デットクロスを意識してエントリーして勝つ事ができました。ゴールデンクロス同様に分かりやすいですね。

現在の相場トレンドがどうなっているのか?一緒に意識する事も必要です。

短期・長期の単純移動平均線を表示させてゴールデンクロス又はデットクロスを狙ってトレードしてみてください。


ボリンジャーバンドを使ったトレード

ボリンジャーバンドは、相場の振れ幅(ボラティリティ)を一定期間の価格データから測定し、統計学的な観点から価格の変動範囲を予測してチャート上に表示するテクニカル指標です。ボリンジャーとは、開発者である米国人投資家のジョン・ボリンジャーの名を冠したものです。

ボリンジャーバンドには「スクイーズ」「エクスパンション」「バンドウォーク」という基本の3つのパターンがあり、それぞれのパターンから相場の状況を読むことができます。

今回はエクスパンションが起きたタイミングで逆張りにエントリーします。期間は10日に設定しています。

こちらも取引画像を見ながらエントリーポイントを確認しましょう。

大きくエクスパンションしたので逆張りでエントリーします。

為替の特徴として大きく弾けたら戻るという性質があります。エクスパンションで弾けて戻る時を逆張りでエントリーする事になります。

エクスパンションは頻繁に起きるので、タイミングがシビアになります。


相対力指数 (RSI)

相対力指数 (RSI)とはテクニカルチャートのひとつで、「Relative Strength Index」の頭文字をとった略語です。日本語に訳すと「相対力指数」になります。要するに、買われすぎか、売られすぎかを判断するための指標として利用されています。

RSIの狙いは逆張りになります。

RSIはこの買われすぎのゾーン70%~100%と、売られすぎゾーン0%~30%にチャートが入るとトレンドが転換するとされています。

それでは実際にエントリーしていきましょう。

売られすぎのゾーン0%~30%に入ったので逆張りでエントリーしまして、勝つ事ができました。

短期取引には、ダマシが多くなるので気をつけましょう。


3つのテクニカル合わせたトレード

上記のテクニカルを合わせてトレードすると勝率が上がるのか一ヵ月検証しました結果を以下の表にまとめました。

取引回数176回
勝ち121回
負け55回
勝率68%
投資額5,000円
ペイアウト率2倍
損益+330,000円

勝率は68%となり、330,000円の利益をだす事ができました。

他の分析ツールを見る手間がいらないので、とても使いやすかったです。


ザオプションは分析機能ツールを使うと攻略しやすい

通常攻略するにはMT4やトレーディングビューなどの分析ツールを別画面に表示させテクニカル分析をしますが、ザオプションなら取引画面内でテクニカル分析を利用できるのはとても利便性がいいです。

ザオプションのテクニカル分析は今後も増える予定なので楽しみですね。

またザオプションは出金もしっかりしてくれ安全性の高い会社であります。キャンペーンも魅力的です。今なら最大10,000円のキャッシュバックを貰えます。詳しいキャンペーン内容は以下リンクをご参考ください。

1分取引でも最大ペイアウト2倍のザ・オプション(theoption)

  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円!
  • 登録不要のデモ取引が可能!
  • 最短3日で出金可能!
  • 最大ペイアウト2倍
無料口座開設・公式サイトはコチラ
今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年12月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。


【勝率66%】ザオプションのデスクトップアプリのRSIで攻略

午前中に早く利益を得る為に、デスクトップアプリでRSIを使い短期取引をしました。デスクトップアプリは、分析ツールと取引を1つの画面上でできるので、非常に便利です。

デスクトップアプリはザオプション公式に出している高性能チャートになります。ただWindowsPCのみしか利用できません。

ザオプションをRSIで攻略

RSIと聞いても良くわからないと方は3回取引を実際に見ていきましょう。

1回目:取引成功 銘柄:EUR/JPY 取引時間:1分間 取引金額:1万円 ペイアウト率:82%

インジケーターはRSIを選択します。上の画像のようにRSIの線が出てきます。期間はデフォルト大丈夫です。

RSI分析の見方も簡単で、0%~30%に到達すると、反発し、上昇します。70%~100%に到達すると、下降することを理解すれば、RSIは使えるようになれます。

ちなみに、上の画像では、上昇し、70%を超えたので、下がるタイミングと合わせてLOWを購入しました。

上手く予想が当たり取引成功です。

2回目:取引成功 銘柄:GBP/USD 取引時間:1分間 取引金額:1万円 ペイアウト率:82%

次の取引は前に70%に到達し少し下がってまた70%を超えてきたので、少し下がったタイミングでLOWを購入します。

一気に下降しくれてたので取引成功です。

3回目:取引成功 銘柄:USD/JPY 取引時間:1分間 取引金額:1万円 ペイアウト率:82%

3回目の取引もRSIが70%越えたので、下がったタイミングでLOWを購入します。

徐々にですが下降してくれ取引成功しました。

損益の合計が24,600円の利益になりました。

デスクトップアプリのRSIで勝率66%

デスクトップアプリのRSIを使って一ヶ月取引検証しました。

表にまとめたのでご確認ください。

取引回数224回
勝ち150回
負け74回
勝率66%
投資額3,000円
ペイアウト率2倍
損益+228,000円

勝率は68%となり、330,000円の利益をだす事ができました。

他の分析ツールを見る手間がいらないので、とても使いやすかったです。

1分取引でも最大ペイアウト2倍のザ・オプション(theoption)

  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円!
  • 登録不要のデモ取引が可能!
  • 最短3日で出金可能!
  • 最大ペイアウト2倍
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからザ・オプションを始めるための2ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

ザ・オプションtheoptionのキャンペーン・おすすめ情報campaign & information

ザオプションtheoptionのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年12月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。


【ザオプション】デスクトップアプリのMACDで取引検証

デスクトップアプリは取引しながら分析ツールも一緒に使えるという、素晴らしい機能を持っています。MACDを表示して取引検証を行います。

結論からいうと勝率が良くてデスクトップアプリ1つでいいんじゃないかと思うほどでした。バイナリーオプション初心者でも簡単にMACDを表示できます。

※Windowsのパソコン版しか使用できません。

1回目:取引成功 銘柄:AUD/JPY 取引時間:1分間 取引金額:1万円 ペイアウト率:82%

デスクトップアプリの画像

インジケーターで、MACDを選択します。すると上の画像のように、MACDが出てきますので、デフォルト設定で完了です。簡単ですよね?

MACD分析の見方も簡単で、緑の線が、灰色の線を、上から突き抜ける、又は下から突き抜ける瞬間に購入するだけです。

デスクトップアプリの画像

上の画像をみると緑の線が、灰色の線を上から下に抜けて、下がり続け、取引成功です。

損益=8,200円の利益

2回目:取引成功 銘柄:EUR/USD 取引時間:1分間 取引金額:1万円 ペイアウト率:82%

次の取引は、緑の線が、灰色の線を下から上に、突き抜ける瞬間です。

一気に伸びてくれて取引成功です。

損益=8,200円の利益

3回目:取引成功 銘柄:JPY/USD 取引時間:1分間 取引金額:1万円 ペイアウト率:82%

前のローソク足を見ると急激に下がっていて、その後急激に上がる可能性があったのですが、MACDを信じてLOWを購入しました。

やはり、あがってきましたが、終了付近で下がってくれて、取引成功です。

損益=8,200円の利益

損益の合計が24,600円の利益になりました。

慣れてくると勝てるようになる

ザオプションのデスクトップアプリは分析ツールと取引画面を一緒に使えるので本当に使いやすいです。MACDは初心者でも簡単に使えてオススメの分析方法になります。

デスクトップアプリの詳しいダウンロード方法や設定方法は下記の関連記事を参考にしえてください。

1分取引でも最大ペイアウト2倍のザ・オプション(theoption)

  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円!
  • 登録不要のデモ取引が可能!
  • 最短3日で出金可能!
  • 最大ペイアウト2倍
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからザ・オプションを始めるための2ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

ザ・オプションtheoptionのキャンペーン・おすすめ情報campaign & information

ザオプションtheoptionのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年12月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。


ザオプションの引き分けが負け判定なのは損なのか取引検証した

先日ザオプションでも引き分けが負け判定に!これって損?で紹介したようにザオプションでは今まで、引き分けでは投資額と同額の払い戻しがありましたが、アット・ザ・マネーの改訂で引き分けが負け判定に変更されました。

以前『ザオプションでも引き分けが負け判定に!これって損?』で紹介したしようにいままでザオプションで10回ほど取引をしてみましたが、一度も引き分けになったことがありません。

そのため個人的には引き分けが負け判定に変更されても影響はないと考えています。

ただ、考えているだけでは信憑性がないので、今回実際に引き分けが負け判定になった事は損なのかを検証してみました。

目次

30秒や60秒取引をするならティックチャート分析がおすすめ

ティックチャート分析をする方法として当サイトではハイローオーストラリアを利用して30秒取引で勝つ方法を紹介してます。


ザオプションの取引方法ではないですが、同じ30秒のような短期取引をするのに役立つ分析なので、ティックチャートを使って30秒や60秒取引で利益をだす秘策を参考にしてみるとより予想が当たり勝ちやすいでしょう。

ティックチャート分析で動きがある時を狙いなんとか勝利

早速ですが、上記の画像はMT4のティックチャートを使った分析です。USD/JPYの動きを見るとぐっと右上がりになり上昇してるのが分かります。これはUSD/JPYでHIGHになる可能性が高いという事です。

急いでHIGHになると予想し、購入しましたが、購入後すぐに下降。失敗したと思いましたが、すぐに上昇してくれたのでなんと勝利。


ペイアウト率が83%なので、5,000円の投資に対して9,150円の払い戻しでした。

同じように分析し、30秒取引をした結果23,200円の利益出た

と、こんな感じでティックチャートを見ながら、動きがある銘柄を選び取引をして取引検証をしてみた結果がこちらです。

今回合計10回取引をして50,000円を使いました。そして払い戻しが73,200円。


23,200円の利益

結局10回取引をしても1度も引き分けにならず

そして今回10回の取引をしましたが、1度も引き分けにならず。つまり引き分けが負け判定になった事は損なのかを検証してみた結果引き分けが負け判定になっても損はしないという事がわかりました。


まぁ今回の取引がたまたま引き分けにならなかっただけかもしれませんが、そもそも引き分けになる事自体がレアケースなので、とくに気にしないでいいと思います。

ザオプションでは今だけ7,000円のボーナスが受け取れる

ザオプションのキャンペーン

ここまで引き分けが負け判定になった事で損するのかというテーマで話をしてきましたが、上記で説明したようにとくに影響はありません。

ちなみにザオプションは短期取引でもペイアウトが高いため、他の業者よりも沢山の利益を獲得できると人気がある業者です。

しかも今だけ新規口座開設+初回入金で7,000円のボーナスが受け取れるなど通常よりもお得に取引を始められるので、どの業者で取引をしようか悩んだ際はぜひ参考にされてみてください。

1分取引でも最大ペイアウト2倍のザオプション(theoption)

  • 初回入金額5,000円・最低取引額1,000円!
  • 登録不要のデモ取引が可能!
  • 初回入金するだけで10,000円分のボーナスが貰える!
  • 最大ペイアウト2倍
無料口座開設・公式サイトはコチラ

ザオプションtheoptionのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年12月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。


【ザオプション】デスクトップアプリと分析でスプレッド短期に挑戦

“ザオプ特別キャンペーン実施中”

今回は、ザオプション(THE OPTION)で、分析ツールと一緒に取引ができることで、人気なデスクトップアプリを使用し、取引方法ペイアウト2倍のスプレッド短期(1分間)というで取引検証しました。分析には、ボリンジャーバンドを使います。

ボリンジャーバンドとは、三本のラインがあり、その上下2本のラインにローソク足が触れたら、逆の動きをするという分析方法です。仕組みや、設定方法は下記の関連記事を参考にしてください。MT4での説明ですが、デスクトップアプリと考え方は、同じです。

※本来は、長期取引で使用する分析方法ですが、今回は動きが大きいので、短期取引で使用しています。

1回目:成功 銘柄:AUD/JPY 取引時間:1分間 取引金額:5千円 ペイアウト:2倍

ボリンジャーバンドの三本のライン上の、オレンジ〇印のところに、ローソク足が来たので、逆張りのチャンスが来ました。少し様子を見て下がったところでLOWを選択しました。

ローソク足は、多少下がりなんとか、取引を成功できることができました。

利益:5,000円

2回目:成功 銘柄:AUD/USD 取引時間:1分間 取引金額:1万円 ペイアウト:2倍

次の取引もいい感じに、ラインにぶつかったので、LOWを選択しました。

予想通りに下がってきてくれて、取引成しました。

利益:10,000円

3回目:失敗 銘柄:EUR/JPY 取引時間:1分間 取引金額:1万円 ペイアウト:2倍

急にあがったので、ボリンジャーの線も超え、逆に下降する瞬間をねらったのですが、

更に上昇したので、取引失敗になりました。ボリンジャーバンドは、今回のように、そのまま上昇し続けることもありますので、期待しすぎないようにしましょう。

損:10,000円

損益合計:5,000円の利益がでました。

ボリンジャーとデスクトップアプリの相性は抜群

ボリンジャーバンドはあまり使用したことなかったですが、逆張りで狙いやすいと個人的には、思いました。そしてデスクトップアプリでは、分析ツールと取引画面が一緒なので、バイナリーオプション初心者には、簡単に取引がしやすく、ペイアウト2倍固定もあるので、短時間で稼ぎたい方には、オススメの業者になります。

また、豊富な分析ツールがあり、組み合わせると更に勝利が高くなるので、いろいろ試してみるのも、いいと思います。

1分取引でも最大ペイアウト2倍のザ・オプション(theoption)

  • 初回入金額5,000円・最低取引額1,000円!
  • 登録不要のデモ取引が可能!
  • デスクトップアプリでらくらく分析!
  • 最大ペイアウト2倍
無料口座開設・公式サイトはコチラ

ザ・オプションtheoptionのキャンペーン・おすすめ情報campaign & information

ザオプションtheoptionのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年12月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。


【ザオプション】デスクトップアプリと分析ツールで12万円越えの利益

“ザオプ特別キャンペーン実施中”

今回は、ザオプションのデスクトップアプリに入っている、MACDを使用し、短時間取引、取引金額5万円で、どのくらい利益がでるのか取引検証します。

このデスクトップアプリが優秀で、取引画面と一緒に、分析ツールも使えるのです。わざわざブラウザを2つ開いたり、モニター2つで取引しなくていいので、バイナリーオプション初心者には、とても使いやすく便利になります。

もくじ

MACDを使い勝率100%をキープ

MACDの見方は、MACDがシグナルを下から上に抜けると、上昇トレンドになるタイミング逆に、MACDがシグナルを上から下に抜けると下降トレンドになるタイミングになります。

MACDの分析方法など詳しくは、下記の記事を参考にしてください。

1回目:成功 銘柄:USD/CHF 取引時間:1分間 取引金額:5万円 ペイアウト率:82%

1回目エントリーしたタイミングの画像

MACD線がシグナルを上から下に、突き抜けたので、デットクロス(下降トレンド)に変わったところを狙ってLOWを選択しました。

1回目の取引終了した画像

予想通り下降してくれて、取引成功しました。

41,000円の利益

2回目:成功 銘柄:ERO/USD 取引時間:1分間 取引金額:5万円 ペイアウト率:82%

2回目エントリーしたタイミングの画像

今度は、MACD線が下から上に、突き抜けたので、ゴールデンクロス(上昇トレンド)になったところで、HIGHを選択しました。

2回目の取引終了した画像

少しタイミングが遅くなりましたが、なんとか上昇してくれて、取引成功です。

41,000円の利益

3回目:成功 銘柄:ERO/USD 取引時間:1分間 取引金額:5万円 ペイアウト率:82%

3回目エントリーしたタイミングの画像

二回目と同様に、ゴールデンクロスを狙い、HIGHを選びました。

3回目の取引終了した画像

下降し負けたと思いましたが、最後に上がってきてくれて、取引成功です。

41,000円の利益


3回の取引で、合計123,000円の利益が出ました。MACDを使った分析は、勝率が高く、短時間で多く稼ぎたい方や初心者の方でも、簡単に覚えれることができますので、オススメの分析方法になります。

デスクトップアプリの使い勝手が素晴らしい

デスクトップアプリのみで、分析・購入できますので、バイナリーオプション初心者には、頼もしいツールです。またMACDだけではなく、他にも、移動平均線やRSIなど、分析方法があるので、組み合わせて使うと更に、勝率アップに繋がりますので、ダウンロードして活用しましょう。

1分取引でも最大ペイアウト2倍のザ・オプション(theoption)

  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円!
  • 登録不要のデモ取引が可能!
  • 最短3日で出金可能!
  • 最大ペイアウト2倍
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからザ・オプションを始めるための2ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

ザ・オプションtheoptionのキャンペーン・おすすめ情報campaign & information

ザオプションtheoptionのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年12月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。


ザ・オプションのデスクトップアプリで分析しながら短期取引挑戦

今回はザ・オプションという業者のデモ取引きに挑戦したいと思います。

ハイローオーストラリアには、公式の分析ツールがなく、MT4を使用していましたが、ザ・オプションには、公式の分析ツールにあるデスクトップアプリで、お手軽に取引が出来ます。

使い方など詳しくは下記の関連記事から分かりますので、参考にしてみてください。

では、早速取引をしてみましょう。

ザ・オプション取引開始画像

短期取引(1分間)でMACDを使い分析をしながら、取引をしました。

少し見にくいですが、MACDのラインがMACDシグナルを下から上に交わったのと、ローソク足が上昇したので、HIGHを選びました。

ザ・オプション途中経過画像

上がると予想していましたが…

ザ・オプション取引終了画像

残念ながら、負けてしましました。反省点はMACDのラインがMACDシグナルが近いところで、上がったり下がったりしていたので、もっと様子を見るべきだと思いました。

ザ・オプションの短期取引は、ハイローオーストラリアよりペイアウト率が低いけど、分析をしながら取引できるので、分析好きにはザ・オプションはいいかもしれないですね。

1分取引でも最大ペイアウト2倍のザ・オプション(theoption)

  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円!
  • 登録不要のデモ取引が可能!
  • 最短3日で出金可能!
  • 最大ペイアウト2倍
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからザ・オプションを始めるための2ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

ザ・オプションtheoptionのキャンペーン・おすすめ情報campaign & information

ザオプションtheoptionのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年12月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。