PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

ハイローオーストラリア撤退の噂まとめ

ハイローオーストラリアが撤退する噂が気になる方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は過去にどんな撤退する噂があったのか?をまとめました。

またなぜ撤退の噂があるにもかかわらず撤退しないのか?を私なりの考えで語っていきます。

過去にハイローオーストラリアの撤退の噂について確認しましょう。

もくじ

2014年は大手FX・CFDブローカーの相次ぐ取引停止が影響だった?

簡潔にお伝えすると

①オーストラリア最大のFXブローカーであるアクシトレーダー(AxiTrader)社が2014年3月28日より、日本在住の顧客の口座開設受付・サービス提供を終了。

②オーストラリアの大手FX・CFDブローカーのペッパーストーン(Pepperstone)社が日本在住顧客からの新規受け入れを終了し、既存の口座を2014年12月31日に閉鎖。

この2つの発表がハイローオーストラリア撤退の噂の原因になっていました。

2014年に起きた撤退の噂を知りたい方は以下リンクでお確かめください。


2017年は日本から撤退すると噂がたったのは1本の動画が原因っぽい

TwitterなどのSNSで拡散された1本の動画が原因でハイローオーストラリアが撤退するという噂がたちました。

ハイローオーストラリア 撤退 動画

結論をいうとデマの可能性が高い!という決断に至りました。

詳しく知りたい方は以下リンクからお確かめください。


2019年はハイローオーストラリアの運営元が別会社に変更したのが引き金

2019年6月16日に運営元が変更になりハイローオーストラリアマーケッツからHLMI LTDに変わりました。

サイトのドメインも変更になったので多くの人がログインできない状況になりハイローオーストラリアが撤退する?という噂が出て来ました。

噂を具体的に集めると

1.オーストラリアのライセンスの記載とロイズ保険の記載がなくなり不安が積もった。

2.税金対策という悪い印象がついた。

1.に関して公式サイトに2019年6月20日時点では記載ないですがマーシャル諸島のライセンスを獲得しているとの事です。

2.に関してマーシャル諸島だと税金対策と考える人が多いかもしれません。

ビジネスを知っている人なら理解できると思いますがあまり知らない日本人は税金対策=悪いと思いますよね。

みなさんが知っている会社も税金対策はしているでしょう。ちなみに経費を使う事も税金対策です。

子会社を作る事も税金対策の一種になります。表向きには言わないから怪しいんでしょうけどね・・・

なのでハイローオーストラリアが別会社に譲渡しても基本問題はないです。

そしてまだハイローオーストラリアの口座の移行をされていない方は下記リンクから口座移行の手続きをしましょう。


撤退しない理由はシンプルに日本のユーザーが多い

私の考えになりますがハイローオーストラリアは撤退しないと思います。

オーストラリアは国が規制をかけたのでハイローオーストラリアは撤退しないといけませんでした。

ただハイローオーストラリアマーケッツはなぜ日本から撤退しなかったのでしょうか?

公式サイトでは詳しくは言及していませんが私はの考えでは日本人のユーザー数がかなり多いのかな?と思いました。

もし日本がオーストラリアのようにバイナリーオプションを禁止する。と規制がかかれば全バイナリーオプションは業者撤退することになります。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

  • 最大ペイアウト2.30倍
  • 最短1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 5,000円のキャッシュバックボーナス
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年10月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。