PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

沈黙のドル動き出すかも…GDPねらい目です。

もくじ

注目!アメリカの実質GDP

現在は株高で円高なので、いまいち為替の動きがありませんが、1月29日にあるアメリカの実質GDP(速報値)の発表があるので為替が大きく動くと思われます。

また1月25日ユーロの政策金利と、1月24日のイギリスの雇用統計発表でも動きがありそうなので、取引でぜひ勝ちたいですね。


第4週目の為替が動きそうな狙い目経済指標


日本・日銀政策金利

  • 発表日時:1月23日(火曜日)9:00
  • 前回の結果:マイナス0.1%
  • 次回予想:
  • 注目ポイント:黒田総裁の任期が短くなり予想外な緩和政策があった場合は、市場が激しく動くので要チェックしましょう。
  • 発表後の為替予想:USD/JPY
    前回又は予想より結果が良ければ HIGH ※確率が高い
    前回又は予想より結果が悪ければ LOW

ドイツ・ZEW景況指数

  • 発表日時:1月23日(火曜日)19:00
  • 前回の結果:17.1
  • 次回予想:
  • 注目ポイント:前回の発表値より、大きくマイナスになった場合はEURが売られている可能性が高いですが、最近はいい結果になっています。
  • 発表後の為替予想:EUR/JPY
    前回又は予想より結果が良ければ HIGH ※確率が高い
    前回又は予想より結果が悪ければ LOW

日本・通関ベース貿易

  • 発表日時:1月24日(水曜日)8:50
  • 前回の結果:1134憶円
  • 次回予想:
  • 注目ポイント:日本の輸出は黒字の可能性が高いので、円安で進むと思います。
  • 発表後の為替予想:USD/JPY
    前回又は予想より結果が良ければ HIGH ※確率が高い
    前回又は予想より結果が悪ければ LOW

南ア・消費者物価指数

  • 発表日時:1月24日(水曜日)17:00
  • 前回の結果:0.1%
  • 次回予想:
  • 注目ポイント:南アランドの金利が高いですが、政策金利の引き下げが発表されたら、売られ始めるかもしれません。
  • 発表後の為替予想:ZAR/JPY
    前回又は予想より結果が良ければ HIGH ※確率が高い
    前回又は予想より結果が悪ければ LOW

英国・雇用統計

  • 発表日時:1月24日(水曜日)18:30
  • 前回の結果:4.3
  • 次回予想:
  • 注目ポイント:失業率が4%より低いと、好景気。逆に高いと不景気になってイギリスポンドは下落する可能性があります。
  • 発表後の為替予想:GBP/JPY
    前回又は予想より結果が良ければ HIGH ※確率が高い
    前回又は予想より結果が悪ければ LOW

アメリカ・中古住宅販売件数

  • 発表日時:1月25日(木曜日)0:00
  • 前回の結果:581万件
  • 次回予想:
  • 注目ポイント:もし500万件を大きく下がったらドルが売られる可能性が高いです。
  • 発表後の為替予想:USD/JPY
    前回又は予想より結果が良ければ HIGH ※確率が高い
    前回又は予想より結果が悪ければ LOW

ドイツ・lfo景況感指数

  • 発表日時:1月25日(木曜日)18:00
  • 前回の結果:117.2
  • 次回予想:
  • 注目ポイント:この指標は、ドイツ全土一万社にアンケート調査した結果が、117.2を下回るとユーロが売られる可能性があります。
  • 発表後の為替予想:EUR/JPY
    前回又は予想より結果が良ければ HIGH ※確率が高い
    前回又は予想より結果が悪ければ LOW

ユーロ・ECB政策金利

  • 発表日時:1月25日(木曜日)21:45
  • 前回の結果:0.0%
  • 次回予想:
  • 注目ポイント:もしかしてこの発表で、利上げになったらユーロ高になると思われます。
  • 発表後の為替予想:EUR/JPY
    前回又は予想より結果が良ければ HIGH ※確率が高い
    前回又は予想より結果が悪ければ LOW

アメリカ・新築住宅販売件数

  • 発表日時:1月26日(金曜日)0:00
  • 前回の結果:73.3万件
  • 次回予想:
  • 注目ポイント:アメリカ個人の景気がわかり、50万件に達しない場合は米ドル円が下落するかもしれないです。
  • 発表後の為替予想:USD/JPY
    前回又は予想より結果が良ければ HIGH ※確率が高い
    前回又は予想より結果が悪ければ LOW

アメリカ・実質GDP(速報値)

  • 発表日時:1月26日(金曜日)22:30
  • 前回の結果:3.2%
  • 次回予想:
  • 注目ポイント:米国GDP発表後は大きく相場が動くと予想されるので、強い結果が出たら、米ドル高になると思います。
  • 発表後の為替予想:USD/JPY
    前回又は予想より結果が良ければ HIGH ※確率が高い
    前回又は予想より結果が悪ければ LOW

利益を出しやすいおすすめの業者と取引方法

様々な経済の変化や政治の出来事で日々変わっていく為替相場なので、必ずとも経済指標が当たるわけではないですが 為替相場は常に動いているので取引できます。そこで紹介したいハイローオーストラリアという業者です。

取引方法は短期取引(30秒・60秒)ですぐに結果が分かり、ぺアウト率も2倍と高く利益率がいいのでおススメできます。

そして下記で以前米雇用統計発表後にハイローオーストラリアで取引した流れや分析をしながら取引する利点など紹介してるので、合わせて確認してぜひこのチャンスを利用して一儲けしてみてください。

米雇用統計発表後に為替変動を狙ってハイローオーストラリアで取引した【気になる詳細はこちらから】

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 三井住友銀行と提携!銀行利用なら1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 5,000円のキャッシュバックボーナス
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

気になるハイローオーストラリアのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年10月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。