人気NO.1バイナリーオプション業者!!

ハイローオーストラリアが選ばれる理由

  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円
  • 出金拒否の心配なし!最短1日で出金可能
  • 新規口座開設+初回入金で5,000円キャッシュバック
いますぐ口座開設・公式サイトに移動sankaku-icon


おすすめコンテンツ

月1回のビッグイベント米雇用統計があるがドルの勢いが弱いのが難点

3月第2週 経済指標
もくじ

月1回のビッグイベント米雇用統計があるがドルの勢いが弱いのが難点

第2週目は日本のGDPやユーロの政策金利など注目されている経済指標が多いですが、なんといっても為替が動くのは9日のアメリカの雇用統計でしょう。

米雇用統計の先行指標としてアメリカ・ADP雇用者数が7日に発表されるので、内容を確認して取引をすると利益へとつながるでしょう。


第2週目の為替が動きそうな狙い目経済指標


アメリカ・ISM非製造業景気指数

日時重要レベル前回の結果市場予想
3月6日(火)00:0059.958.7

アメリカ・雇用統計と連動して動くと言われている指標です。だからと言って為替が大きく動くというわけではありません。

今週は9日に雇用統計が控えているので、予想通り前回よりも下回る結果が出た場合はUSD/JPYでLOWになる可能性が高いです。


豪・中銀政策金利

日時重要レベル前回の結果市場予想
3月6日(火)12:301.50%1.50%

オーストラリアの金利が発表される経済指標です。ただ金利自体は据え置き状態なので今回も変更はないでしょう。

ただ3月6日には貿易収支や小売売上高も公表されるため、この2つの指標の結果が12時30分発表の豪・中銀政策金利に影響があり大きく為替が動く可能性があります。

どちらの経済指標も前回よりもいい結果で出ると予想されているためAUD/JPYならHIGHに動くと思っていいでしょう。


アメリカ・耐久財受注(確報値)

日時重要レベル前回の結果市場予想
3月7日(水)00:00-3.7%

同時刻にアメリカ・製造業新規受注の発表もあるためこの指標だけをチェックするのではなく全体の動きを見極めて取引をするといいでしょう。

ちなみに今回のアメリカ・製造業新規受注は前回よりも下回るという予想が出ているので、アメリカ・耐久財受注も前回よりも下回る結果であればドル売りの可能性があり、USD/JPYならLOWになる可能性が高いです。


ユーロ・実質GDP(確報値)

日時重要レベル前回の結果市場予想
3月7日(火)19:000.6%

ユーロ圏の経済規模を示す指標で、経済的な潤いがあるのかそれとも危機的状態なのか図る事が出来る指標です。純粋にいい結果がでればEUR/JPYならHIGHに動く可能性が高いです。

万が一前回の結果よりも下回った場合でも一時的にLOWになる可能性はあると思いますが、現在の水準であれば暴落の心配はいりません。


アメリカ・ADP雇用者数

日時重要レベル前回の結果市場予想
3月7日(水)22:1523.4万人19.3万人

市場予想では前回の23.4万人よりも下回る19.3万人と予想されているのでこの通りの結果がであればドル売りの可能性が高いですし、USD/JPYならLOWになるかもしれません。


ユーロ・ECB政策金利

日時重要レベル前回の結果市場予想
3月8日(木)21:450.0%

政策金利の発表は為替に与える影響が大きいです。ただ今回、金利は据え置き状態なのは確定なので、今回も0.0%でしょうし動くとしたら一時的にユーロ買いが進みEUR/JPYでHIGHに動くでしょう。


日本・日銀政策金利

日時重要レベル前回の結果市場予想
3月9日(金)09:00-0.1%

こちらも政策金利の発表なので注目されていますが、こちらも据え置き状態なのでとくに為替が動くような事はないでしょう。ただ夜にアメリカの雇用統計があるので、もしかしたら今のうちに円を買うような動きが見られるかもしれないためUSD/JPYならLOWになるかもしれません。


アメリカ・雇用統計

日時重要レベル前回の結果市場予想
3月9日(火)22:3020.0万人20.0万人

今週一番為替が動くと予想されている経済指標です。ただ前回同様20.0万人と少なめな結果が予想されているので、20.0万人以上であればUSD/JPYでHIGHに動くかもしれませんが、予想通りであればがっかり感からLOWになるかもしれません。


利益を出しやすいおすすめの業者と取引方法

と、ここまで3月第2週目の注目経済指標と為替予想をしてみましたが、予想は外れる事があります。しかし為替が動く事は間違いないので、この取引チャンスを生かして一儲けしましょう。

そしてこんな時におすすめのバイナリーオプション取引は短期取引です。

とくに30秒~5分程度の取引がおすすめ。当サイトおすすめ業者であるハイローオーストラリアでは1分取引でも最大2倍のぺイアウトと利益率が高いと人気がある業者です。

そして下記で以前米雇用統計発表後にハイローオーストラリアで取引した流れや分析をしながら取引する利点など紹介してるので、合わせて確認してぜひこのチャンスを利用して一儲けしてみてください。

米雇用統計発表後に為替変動を狙ってハイローオーストラリアで取引した【気になる詳細はこちらから】

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 三井住友銀行と提携!銀行利用なら1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 5,000円のキャッシュバックボーナス
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

気になるハイローオーストラリアのキャンペーン・おすすめ情報campaign & information


※ハイローオーストラリアで勝てないとは言わせません!!

初心者でも真似できる攻略法まとめ!

ハイローオーストラリアで使えるローソク足・移動平均線・一目均衡表・MACD・RSIの分析で勝つ方法や予想ツールと分析を駆使した攻略法を紹介。初心者にも分かりやすく、実は教えたくない勝てる裏技も皆様のために公開してるのでお役に立てれば幸いです!!

初心者におすすめの優良バイナリーオプション業者ランキング

安全性がありサポートの対応がいいのは当たり前!!海外業者の中でも得に優良で初心者でも勝てるおすすめの業者をランキング方式で紹介しています。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア、HighLow-Australia
儲かる・安い・安全の3拍子

ペイアウト最大2倍に加え、最低入金5,000円&取引額1,000円と利用しやすくしかも最短1日で出金対応!!しかも今なら5,000円分のボーナスが貰える事や勝てる秘策を使えばバイナリー初心者でも勝てると評判が高い業者です。

業者詳細を見る 公式サイトへ

theoption

ザオプション、theoptionロゴ
低コスト・利益重視におすすめ

独自の取引プラットフォームアプリ搭載で分析に役立つ!ペイアウト最大2倍に加えて、最低入金額5,000円・最低取引額1,000円と低めの設定でしかも申請3日で出金完了するなど利用しやすい魅力的なバイナリーオプション業者です。

業者詳細を見る 公式サイトへ

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ
ペイアウト最大3.22倍

アップダウン取引でペイアウト3・22倍が可能!さらに業界初の仮想通貨取引で土日で取引でき、銘柄も豊富になっています。他の業者より最先端を走るおすすめのバイナリーオプション業者です。

業者詳細を見る 公式サイトへ

バイナリーオプションのお役立ちコラム

信頼できる業者を選ぶポイントと特徴を比較

バイナリーオプションで信頼できる業者を選ぶポイントと特徴をおすすめの海外業者を項目ごとに比較。自分に合った業者の選び方を紹介してるので参考にされてください。

副業でバイナリープションを利用するためにあなたに合った取引スタイルを見つけよう

バイナリーオプションは、何時~何時までといった、取引期間の取り決めやルールはありません。自分が手の空いた時間に、すきな時にすきな時間だけ取引が出来るのがバイナリーオプションの魅力のひとつになっています。バイナリーオプションを副業で利用したいけど自分の取引スタイルが決まらない!と悩んでいる方は是非チェックして下さい、きっと自分に合った取引スタイルが見つかります。