2017年7月ギリシャ危機再燃!?日本や為替に与える影響は?

みなさんはギリシャ危機という言葉を聞いた事がありますか?以前から話題になっていたニュースなので、知っている方も多いでしょう。

しかしギリシャ危機とは何か?そもそも遠く離れた日本にどんな影響を与えるのか分かっていない方も多いでしょう。

と、いう事で今回は『ギリシャ危機とは何か?ギリシャ危機が日本に与える影響』について話をしたいと思います。

目次

そもそもギリシャ危機とは何か?

ギリシャ危機とは
ギリシャで起った2009年10月の政権交代の際に、財政赤字が公表数字よりも大幅に膨らむことを明かしたことに始まる一連の経済危機の事を言います。

とくにギリシャとしてはEUに加盟するために、財政赤字を隠ぺいし、ギリシャの赤字は、GDPの4%程度と発表していましたが、実際には13%ほど赤字があった事がギリシャ危機を悪化したと言われています。

どうしてかというと、嘘をついてEU加盟をしたため、ギリシャへの信頼がなくなり、ギリシャ国債の格付けを引き下げざる負えない状態になり、ギリシャピンチというわけです。

まぁ嘘をついてEU加盟をしたとしてもEUの一員には変わりはないので、国際通貨基金(IMF)やEUはギリシャに融資支援をして力になり、なんとか持ちこたえているという感じですが、IMFとEU、そしてギリシャそれぞれが対立をしているため、なかなか融資支援もうまくいきません。

    対立の詳細とそれぞれの主張
  • ・IMF ⇒ ギリシャには緊縮財政対策、EUには債務削減を要請
  • ・EU ⇒ 債務削減は受け入れられないがIMFが協力すること問題ない
  • ・ギリシャ ⇒ 難民問題まで起きた事で、財政緊縮は限界に近づいているからどうしようもない

ギリシャ危機を招いた原因

ギリシャ危機を招いた原因・・・それは過剰な公的サービスです。

    ギリシャ危機を招いた過剰な公的サービス
  • ・病院の診察料が無料
  • ・大学の学費が無料
  • ・公的年金は現役賃金の95%を保証

具体的な過剰な公的サービスを記載してみました。そして同時にこの政策を進めるために公務員を多く採用しました。

全労働人口の20%以上が公務員という状況になり、政策は上手く行ったようにおもわれました。


しかし経済成長戦略をしたり、構造改革をするなど対策を取らなかったことで、世界レベルで見ても待遇がいい過剰な公的サービスが、自分たちの首を絞めて経済的な悪化へと崩れ落ちた事がギリシャ危機を招いたのでしょう。

2017年ギリシャ危機再燃!?デフォルトへの恐怖

ちなみに上記でも説明しましたが、ギリシャ危機に陥ったのは2009年の話です。

どうして今頃ギリシャ危機が話題になってるかというと上記でも説明したようにIMFとEUとギリシャそれぞれが対立している事で話がまとまらない中、ギリシャ国債の最初の返済が7月17日に予定されているからです。

ギリシャへの金融支援に遅れが出ている状態でギリシャ国債の最初の返済が2017年7月17日に迫り、デフォルトへの恐怖で再びギリシャ危機が起るのではと心配するのは当たり前のですよね。

デフォルトとは
ここでのデフォルトとは債務不履行の事です。つまり国債が紙切れ同然となるという危機的状況にギリシャが陥るという事です。

ギリシャ危機が日本に与える影響

では遠く離れたギリシャ危機が日本に与える影響を考えてみましょう。


完結に言えば日本には直接的な影響はありません。しかしギリシャがデフォルト(債務不履行)を出す又はEUから離脱などになった場合、イギリスがEU離脱を決定したように、ギリシャの通貨であるユーロ(EUR)が売りに出され、安全通貨である、円(JPY)が買われる事で相場がパニックとなり、円高が急激に進む事になります。

ギリシャ危機が解決されたらユーロ高で悪化すれば円高

ではギリシャ危機が為替に与える影響はどうなるかというと、ギリシャ危機が解決される事で信頼が少しではありますが、回復しユーロが買われてユーロ高になります。

EUR/JPYではあればHIGHになり上昇するという事です。逆にもしギリシャへの金融支援に遅れギリシャがデフォルト(債務不履行)を出すという事になればユーロの価値が下がり、安全通貨である円が買われて円高になるでしょう。

EUR/JPYではあればLOWになり下降するという事です。


まぁこれはあくまでも予想なので、実際にギリシャ危機がどうなるかわかりません。ただ言える事は為替に与える影響は大きいので、7月17日前後に注目して為替が動くタイミングに合わせて購入する事をおすすめします。

ギリシャ危機狙いで取引するなら短期取引がおすすめ

上記で説明したように7月17日前後はギリシャ危機問題でとくに為替が動くと予想されます。為替が動くという事は短期取引の順張りで利益を獲得するチャンスなんですね。

しかもハイローオーストラリアのTurboスプレッドは短期取引でもペイアウト2倍と利益率が高くしかも最短30秒で結果が出る事で人気があります。

TurboスプレッドについてはTurboスプレッドの取引方法と勝てるタイミングで詳しく紹介してるので、合わせて確認されてみてください。

ここまでドルが動く事は滅多にないので、このチャンスを利用して一儲けしてみませんか?

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 銀行利用なら1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 独自にライセンス取得で安全性も高い!!
無料口座開設・公式サイトはコチラ

気になるハイローオーストラリアのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年5月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
ABOUTこの記事を書いた人
只松美咲アイコン

投資歴6年、AB型の只松美咲(ただまつみさき)です。バイナリーオプションに興味がある方、初心者の方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているのでフォロー宜しくおねがいします!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。