ハイローオーストラリア年末年始の入出金と勝てる戦略法

12月になり2019年ももう少しで終わります。毎年クリスマス休暇を境にトレーダーの取引量が減りバイナリーオプション業者も休業となり取引や入出金ができない状態になります。

そのため年末年始に慌てないように前もって年末年始の為替の動きや営業状況を把握しておかなければいけません。

そこで今回は当サイトおすすめ業者であるハイローオーストラリアの営業状況年末年始の取引と戦略についてご紹介したいと思います。

もくじ

ハイローオーストラリアの営業スケジュールと入出金対応について

取引ができない期間

「12月24日(火)2:00AM」~「12月27日(金)7:00AM」
「12月31日(火)2:00AM」~「01月02日(木)3:00PM」

入出金(銀行)とサポートが対応できない期間

「12月24日(火)」「12月25日(水)」「12月26日(木)」「12月31日(火)」「1月01日(水)」
12月31日、1月2日、3日は銀行の休業日になりますので入出金が出来ません。

もし12月30日に銀行入金すると銀行側が予約入金になり反映されるのは1月6日以降になりますのでご注意ください。

ただクレジットカードを利用した入金に関しては24時間利用可能なので年末年始に入金をされる際はクレジットカードからがおすすめです。

ハイローオーストラリアの営業スケジュールの確認は大事ですが相場の動きも把握しておかなければいけません。


年末はボリンジャーバンドを使った逆張り狙いの取引がおすすめ

highlow取引

上記でも述べたようにクリスマス以降から相場の動きが普段よりも鈍くなるため5分~15分程度のような少し長めの取引がおすすめです。

とくに相場の動きが鈍くなる時はレンジ相場といい同じ範囲ないで為替が動くためボリンジャーバンドを使った逆張り狙いがベスト。

ただボリンジャーバンドを使った逆張りはダマシシグナルなどがありちょっと難しいですが、為替の動きを確認して流れにそって取引すればバイナリーオプション初心者でも使いこなせると思います。

口座開設には必要な書類がないわけではない。

ちなみにハイローオーストラリアで取引をする場合はTurbo取引の5分かHighLow取引の15分がおすすめです。※スプレッドを使った取引(TurboスプレッドやHighLowスプレッド)は値動きがない時は向いてないので、スプレッドがない取引を選択して取引をすると利益を出しやすい!


そしてハイローオーストラリアでは12/29のAM.3時まで取引が可能です。年末でも取引チャンスがありますので狙いを定めて取引をしてみてください。

年始の狙い目は2020年1月2日(水)のご祝儀相場!!

上記ではクリスマス以降から相場の動きが普段よりも鈍くなると説明しましたが、年始(年明け)に急激に為替が動くタイミングがあります。

どうして急激に為替が動くかというと、年始(年明け)に市場が開場するためそれに合わせてトレーダーが一気に取引を開始するからです。

この年始(年明け)に急激に為替が動くタイミングの事をご祝儀相場と言います。

上記の画像は2017年のご祝儀相場だった1月3日(火)のUSD/JPYを15分足で表示したものです。赤丸で囲ったところは停滞してますが、ロンドン市場がオープンした17時頃から橙色のローソク足(陽線)が表示されて右上がりに上昇してるのが分かります。

毎年ご祝儀相場の時は円高になる傾向がありましたが2017年はトランプ大統領の就任などでドルが買われる動きが強かったためこのような動きになりました。

2020年のご祝儀相場は1月2日(木)です。

1月2日(木)に取引できるのは今のところハイローオーストラリアだけです。

ロンドン市場がオープンするのが15時でハイローオーストラリアの取引ができるようになるのは16時少しタイムラグはありますが十分間に合うでしょう。

USD/JPYの通貨ペアならHIGHを狙ってみましょう。


まだまだチャンスあり!年始2週目は米雇用統計

年末年始は忙しくてご祝儀相場を狙えなかった方もかもいるかもしれません。

チャンスはまだあります。

経済指標の王様と言われる「アメリカの雇用統計」が1月10日(金)に発表されます。

経済指標を初めて聞いた人もいるでしょう。

漢字が堅いので嫌になりそうですが・・・ざっくり説明すると「うちの国の景気や経済はこんな感じです。又はこんな金融政策やっていきます。」など世界に発表します。

するとその結果を見た世界の投資家達は「この国は期待できそう」とその国の通貨をじゃんじゃん購入したり「期待できないな」「期待以下だったな」と売ったりします。

ロンドン市場のだいたいの1日取引高は1兆8000億ドル(日本円で196,814,700,000,000 円:変動します)ともうわけわからんぐらいのお金が動いています。

その動きを予想しようとしても普通はわかりません。ですが経済指標なら「前回の結果」や「予測値」などである程度予測して取引できるので素人でも勝てるチャンスがあるのです。

例えばみんかぶFXさんの経済指標カレンダーでこんな感じで見る事ができます。

注目ポイントは3つで重要度、前回の結果、予想です。発表時間になると結果に反映されます。

そしてアメリカの雇用統計が注目される理由としてアメリカは世界1の経済力のある国です。

アメリカが経済を回していくには雇用が関係するのは分かると思います。働く人が多ければ生産性も上がり経済力も上がります。

またアメリカの雇用統計は全世界の投資家が注目するので1部の金持ちだけでは価格操作ができないというメリットもあります。

では具体的にどうすればいいのかは下記の関連記事のアメリカの雇用統計で実際にトレードした記事をお読みください。

ハイローオーストラリアに口座開設をしていない方は早めに登録や入金を済まして年末年始は稼げるチャンスを活かしましょう。

最大ペイアウト2.2倍です。いつ終わるかわからない期間限定のキャンペーン中なので口座開設しておきましょう。

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 三井住友銀行と提携!銀行利用なら1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 5,000円のキャッシュバックボーナス
公式サイトはコチラ

これからハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

初心者におすすめのバイナリーオプション業者ランキング

安全性がありサポートの対応がいいのは当たり前!!海外業者の中でも得に優良で初心者でも勝てるおすすめの業者をランキング付けし「選ばれる理由」をポイントで紹介しています。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア、HighLow-Australia

① ペイアウト率が高く最大2.20倍で多く稼げる。

② 出金は簡単で早く最短1日で着金を確認できる。

たった数分で口座開設が完了しすぐに取引を始める事ができる。

業者詳細を見る 公式サイトへ

theoption

ザオプション

① 他の業者よりキャンペーンが豊富でお得に始めれる。

分析機能付き取引画面で戦略的な取引ができる。

③ サポートがチャット対応しており丁寧に教えてくれる。

業者詳細を見る 公式サイトへ

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ

① 独自の相場予測ツールを無料で使える。

② 仮想通貨取引は24時間(土日)取引できる。

③ クイック出金で最短当日に出金する事ができる。

業者詳細を見る 公式サイトへ

※ハイローオーストラリアで勝てないとは言わせません!!

初心者でも真似できる攻略法まとめ!

ハイローオーストラリアで使えるローソク足・移動平均線・RSIの分析で勝つ方法や予想ツールと分析を駆使した攻略法を紹介。初心者にも分かりやすく、実は教えたくない勝てる裏技も皆様のために公開してるのでお役に立てれば幸いです!!