人気NO.1バイナリーオプション業者!!

ハイローオーストラリアが選ばれる理由

  • 最低入金額5,000円・最低取引額1,000円
  • 出金拒否の心配なし!最短1日で出金可能
  • 新規口座開設+初回入金で5,000円キャッシュバック
いますぐ口座開設・公式サイトに移動sankaku-icon

おすすめコンテンツ

バイナリーオプションも税金の対象になるって本当?国内業者と海外業者の税金について徹底比較

033

2015年も始まり半月が過ぎようとしています。1月が終わり2月になるとバレンタインがあり街中がお菓子業界に踊らされる季節になりますが、2月はそんな甘い事ばかりではありません!2月の中旬頃から3月の中旬の頃にやってくるもの。そうです!確定申告です。

海外バイナリーオプションでの税金の仕組み 】でも記載していますが、バイナリーオプションで利益を得た場合は申告の必要がある事は知っていましたか?確定申告の時期になってあたふたする前に今から確定申告の準備をしておく為に税金に関する豆知識を伝授したいと思います。

【2016年版】マイナンバー導入後のバイナリーオプションの確定申告についてはこちらに記載されていますので、参考にしてみてください。

20万円以上の利益が出たら申告をする必要あり!

バイナリーオプションで1月1日から12月31日の1年間で利益が出た際、確定申告をする必要がありますが、1万円や2万円ほどの利益で確定申告する必要はありません!バイナリーオプションの場合は20万円以上の利益が出た場合のみ申告する必要があります。つまり利益が20万円未満の場合は確定申告の必要なし!※ただし、年間の給与収入額が2,000万円を超えている場合は、20万円以下でも申告する必要があります。

バイナリーオプションと言っても海外業者と国内業者では税率や制度が違う!

binary-Zeikin-3

【国内業者を利用した場合の申告の特権と税率】

・申告分離課税なので一律20.315%
・損失繰越対応で最大3年間繰越可能

損失繰越とは例えば3年間続けて国内バイナリーオプション業者をしたとします。1年目の所得が-150万円になりましたが、2年目は250万円の利益が出たとします。1年目で確定申告をしてない場合は250万円の20.315%の税率が掛かり約50万円の課税掛かりますが、1年目で確定申告した場合は損失繰越の対応がされるので利益分である250万円から損失分である150万円を差し引いた100万円に対して20.315%の税率になるので約20万円の課税になるので収めるお金が少なくて済みます。

【海外業者を利用した場合の申告の特権と税率】

総合課税(雑所得)なので、所得控除の対象になる
・課税される所得金額が利益によって違う

海外業者の場合は国内業者のように損失繰越がありませんので上記で紹介したような特権を受ける事が出来ません。ただ国内業者と違い海外業者は所得金額によって税率が変わる事や所得控除の対象になります。※ただし195万円未満の所得の場合は所得控除は0円です。

195万以下 : 5%(控除額 0円)
195万円を超え、330万円以下 : 10%(控除額 97,500円)
330万円を超え、695万円以下 : 20%(控除額 427,500円)
695万円を超え、900万円以下 : 23%(控除額 636,000円)
900万円を超え、1,800万円以下 : 33%(控除額 1,536,000円)
1,800万円超 : 40%(控除額 2,796,000円)

例えば所得が250万円だったとすると250万円から控除額の97,500円を引いて10%の税率が掛かり約24万円の課税となります。

国内業者の方が損失繰越対応なのでお得感があるように感じますが、1年目に損失があったから2年目の課税が少なく済んだという事なので全体的にみるとあまりお得感がありません。それに比べて海外業者は所得控除の対象になる事や所得によって税率が変わるので900万円以下の所得者は海外業者の方がお得感があると言えます。

確定申告の方法を確認!

確定申告書は最寄の税務署の確定申告作成コーナーに用紙がありますが、手軽にダウンロードする事も出来ます。ダウンロード方法は【確定申告の明細票のダウンロード】をクリックしてダウンロードしましょう。

【申告書の書き方】 shinkoku

その他、e-Tax(電子申告)により提出することが出来るのでライフスタイルに合わせて忘れないように確定申告をされてください。

まとめ

海外バイナリーオプション業者の方が課税が少なく済むのでお得感がある

国内業者の方が税率が一律な事や損失繰越が対応されるので海外業者に比べてお得感があるように感じますが、海外業者は所得控除の対象になる為所得が900万円未満の方は海外業者の方が課税が少なくて済むのでお得感がありとてもおすすめです。

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 入出金にNETELLERが使える!
  • 出金トラブルゼロで有名な業者!
  • 最小取引金額は、1,000円から!
無料口座開設・お申し込みはコチラ

気になるハイローオーストラリアのキャンペーン・おすすめ情報campaign & information


※ハイローオーストラリアで勝てないとは言わせません!!

初心者でも真似できる攻略法まとめ!

ハイローオーストラリアで使えるローソク足・移動平均線・一目均衡表・MACD・RSIの分析で勝つ方法や予想ツールと分析を駆使した攻略法を紹介。初心者にも分かりやすく、実は教えたくない勝てる裏技も皆様のために公開してるのでお役に立てれば幸いです!!

初心者におすすめの優良バイナリーオプション業者ランキング

安全性がありサポートの対応がいいのは当たり前!!海外業者の中でも得に優良で初心者でも勝てるおすすめの業者をランキング方式で紹介しています。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア、HighLow-Australia
儲かる・安い・安全の3拍子

ペイアウト最大2倍に加え、最低入金5,000円&取引額1,000円と利用しやすくしかも最短1日で出金対応!!しかも今なら5,000円分のボーナスが貰える事や勝てる秘策を使えばバイナリー初心者でも勝てると評判が高い業者です。

業者詳細を見る 公式サイトへ

theoption

ザオプション、theoptionロゴ
低コスト・利益重視におすすめ

独自の取引プラットフォームアプリ搭載で分析に役立つ!ペイアウト最大2倍に加えて、最低入金額5,000円・最低取引額1,000円と低めの設定でしかも申請3日で出金完了するなど利用しやすい魅力的なバイナリーオプション業者です。

業者詳細を見る 公式サイトへ

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ
ペイアウト最大3.22倍

アップダウン取引でペイアウト3・22倍が可能!さらに業界初の仮想通貨取引で土日で取引でき、銘柄も豊富になっています。他の業者より最先端を走るおすすめのバイナリーオプション業者です。

業者詳細を見る 公式サイトへ

バイナリーオプションのお役立ちコラム

信頼できる業者を選ぶポイントと特徴を比較

バイナリーオプションで信頼できる業者を選ぶポイントと特徴をおすすめの海外業者を項目ごとに比較。自分に合った業者の選び方を紹介してるので参考にされてください。

副業でバイナリープションを利用するためにあなたに合った取引スタイルを見つけよう

バイナリーオプションは、何時~何時までといった、取引期間の取り決めやルールはありません。自分が手の空いた時間に、すきな時にすきな時間だけ取引が出来るのがバイナリーオプションの魅力のひとつになっています。バイナリーオプションを副業で利用したいけど自分の取引スタイルが決まらない!と悩んでいる方は是非チェックして下さい、きっと自分に合った取引スタイルが見つかります。