PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

年始(年明け)はアメリカ雇用統計で勝負に挑み利益を大きくだそう

経済指標を知っている人なら、アメリカ雇用統計を知っている人は多いでしょう。

知らない又は、なんとなく聞いた事ある人はを実際にアメリカ雇用統計を使って取引してみてください。

値動きに驚くかもしれません。

しかも今回は、基準になる雇用統計ですので、注目が集まると予測されます。

アメリカ雇用統計で取引する為の準備

まず第一に口座が必要となります。

大きく利益を獲得したいのなら、ペイアウトが3倍の取引があるファイブスターズマーケッツでしょう。

安全性に優れ、出金が翌日で可能な人気ナンバーワンの業者がいいなら、ハイローオーストラリアをおすすめします。

第二に、いつあるのか?知っておきましょう。

発表は1月4日(金)22時30分です。

第三にどうやってHIGHとLOWを予測するのか気になると思います。

考え方はシンプルで、前回の結果と市場予測より、結果が良ければHIGHに動き、逆に悪ければLOWに動くという形です。(USD/JPYの場合)

アメリカ・雇用統計

日時重要レベル前回の結果市場予想
01/04(金)
22:30
15.5万人

上記の表を見ると分かりやすいと思います。前回の結果や市場予想を発表の結果と比べていきます。

市場予想はまだでていないですが、15.5万人以上ならHIGHで以下ならLOWに動く可能性が高いです。

上級者になれば、発表結果を見なくても値動きだけで分かるらしいです。

私は確信できませんが。

それと結果発表をみる時は、みんかぶ経済指標カレンダーをおすすめします。

上記のように、どんな結果になったかを教えてくれます。

注意としては更新を連打する必要があります。

実際にアメリカ雇用統計で取引した記事を見てもらえると、分かりやすいので下記関連記事から値動きの大きさ見てください

米雇用統計発表後に為替変動を狙ってハイローオーストラリアで取引した【気になる詳細はこちらから】

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 三井住友銀行と提携!銀行利用なら1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 5,000円のキャッシュバックボーナス
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

気になるハイローオーストラリアのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年12月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。