PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

マクロン氏勝利でフランスはEU離脱危機回避!しかし波乱は続く

5月7日(日)に第2回フランス大統領選挙が行われて、親EU派のマクロン氏が、反EU派のルペン氏を大差で破り、新フランス大統領が決定しましたね。

目次

マクロン氏勝利でユーロ買いが進む

第2回フランス大統領選挙は5月7日(日)に行われましたが、日本時間の深夜から開票が始まり、朝5時の時点ではマクロン氏の勝利が発表されていました。

その事もあり、8日(月)の東京市場がオープンする7時頃からフランスの通貨であるユーロ買いが進みました。


ただマクロン氏が勝利する確率が高かった事もあり、急激に上昇し続けるという事はありませんでしたが、他国の大統領選挙でここまで為替が動くというのは投資家としては取引チャンスが沢山あり、ありがたい事ですね。

マクロン氏が大差で勝ったが心配な事もある

今回のフランス大統領選挙ではマクロン氏の得票率は66%とルペン氏に大差で勝ちましたが、圧勝ではないという点で気になる部分もあります。

しかも前回(2012年)のフランス大統領選挙にもルペン氏は候補者として出ていますが、2012年では第1回で第3位の17.9%の得票率でした。

そして今回の2017年は第2回フランス大統領選挙の候補者2人に残り、しかも得票率は34%と2012年よりも得票率を上げている事で分かるように、ルペン氏を支持する人が増えているということです。


つまりEU離脱に賛成派の国民が少しづつではありますが、増えているという事を示しているので心配ではあります。

フランス国民議会選挙で一波乱あるかも

今回マクロン氏が勝利した要因として『左派でも右派でもない政治』が上げられて、現状の政治に不満を持つ有権者の支持を集める事とルペン氏を大統領にしたくない層を上手く取り込めたことが勝利につながったのでしょう。

しかし逆を言えば現状の政治に不満を持つ有権者が『やはりEU離脱の方が生活が豊かになる』などの考えに転換した場合一気に勢力が変わります。


そのため6月11日(日)と18日(日)に開催されるフランス国民議会選挙までにルペン氏が対策を練るか、マクロン氏への不満が出てくるか一波乱があると、再びユーロが動くような事になるので、要チェックですね。

ユーロが動く今逆張りで少し長めの取引がおすすめ

第2回フランス大統領選挙の影響でユーロが動いています。

上記の画像は2017年5月8日のEUR/JPYを5分足で見たものですが、上がり下がりをくり返しながら胴が長いローソク足が表示されています。

このような動きの時は逆張りでの取引がおすすめです。

逆張りで購入する方法としてRSIを使って取引するのが一般的で、RSIで狙う初心者でも勝てる購入タイミング法で取引の仕方など紹介してますので参考にして取引をするといいでしょう。

そして逆張りで取引をするなら勝利した時の利益率が高いハイローオーストラリアがおすすめです。

ハイローオーストラリアはペイアウト2倍でしかも最低入金額が5,000円、最低取引額が1,000円と低予算設定と取引を始めやすいのが魅力的です。

是非業者選びの参考にしてみてください。

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 銀行利用なら1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 独自にライセンス取得で安全性も高い!!
無料口座開設・公式サイトはコチラ

気になるハイローオーストラリアのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年9月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。