PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

日米首脳会談後にアルゴビットを使い10分で5,500円GET

日米首脳会談では友好的な印象がもたれ株価が上昇しましたね。それに伴いドル高が少し進みました。

ただし2017年2月15日(日本時間0時)にあるイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言で利上げについてなんだかの発言があると予想されるため、それほど大きい動きにはなりませんでした。

そのため動きが明確ではないため、分析してもどちらに動くか悩んでしまう事も。そんな時におすすめなのが、オプションビット(Optionbit)のアルゴビットです。

アルゴビットは自動的に相場動きを分析し、予想してくれるツールなので、分析が苦手な方も安心。そして自分で取引をするので、より確実に自分タイミングで取引をし、利益を確認できるので、人気がある便利ツールです。

と、いう事で今回はオプションビット(Optionbit)のアルゴビットを使った取引をしてみました。

まず、銘柄など動きがあるものを選択するのですが、日米首脳会談後という事でUSD/JPYの相場に動きを確認すると明確に動きが!!

上記の画像は簡単分析の方法として上限と下限を印したものです。大体この範囲で相場は動くので、ここから下降していくと予想されます。

アルゴビットの予想はLow。これは間違いないですね。

今回は取引額を5,000円で取引時間を5分にし、あとはアルゴビットのシグナルに従って購入しました。

こんな感じで、アルコビットシグナルが出ていて、動きがあるものを選抜してあと2取引購入。

USDに対して気になる銘柄の組み合わせで購入したんですけど、この購入の仕方っておすすめなんですよ。大体USD/〇〇という動きは同じ方向に動くので今回の場合は全てLowとなると予想されているので、同じように動きがあれば 全取引成功という事も。

ただし逆に全取引失敗という事にもつながるので動きが確実にある時に銘柄をそろえて購入するといいかも。

ちなみにNZD/USDでLowと上記の動きとは違う方向(※USD/〇〇が下降してる場合、〇〇/USDの場合は一般的に上昇になる)に進んでるものを参考までに購入してみました。そしてこちらが取引結果です。

4取引中3取引成功!!銘柄を合わせて同じ方向に進んでるものを選んで正解でしたね。NZD/USDは取引失敗です。

このように同じ銘柄のものを購入する事で利益になりやすいので、取引に慣れてきたら使ってほしい戦略です。

ちなみに今回取引に使用したオプションビット(Optionbit)は最低入金額10,000円・最低取引取引額1,000円(※アルゴビットの場合は500円)と少ない金額で取引が出来る事や、分析をし、取引のアドバイスをくれるアルゴビット搭載で初心者から取引に慣れた方など幅広い方に人気がある業者なので、ぜひ業者選びに悩んだ際は参考にされてみてください。

出金処理が早く信頼が高いオプションビット(Optionbit)

  • 分析不要で楽して勝てるアルゴビット搭載
  • 最低入金額10,000円・最低取引額1,000円
  • 申請1週間程度で出金完了しトラブルなし!
  • どの取引ルールも高倍率のペイアウト設定
無料口座開設・公式サイトはコチラ
今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年12月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。