PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

ハイローオーストラリアでMACDを使い簡単に分析する方法

海外バイナリーオプションで取引をする際に利用するのがテクニカル分析ですが、その中でも一般的によく使われるものの1つとしてMACDが上げられます。

今回はそんなMACDを使ってハイローオーストラリアで分析する方法を紹介します。

目次

MACDを表示させてトレンドを確認する

MACDで分析する際はローソク足も一緒に表示させ照らし合わせながら分析する事をおすすめします。

MACD分析 ハイローオーストラリア

そしてMACDを表示させたら、シグナルライン・MACDライン・MACDの0値の位置を確認します。

上記の画像でいえば赤丸で囲った所を見るとMACDの0値とシグナルラインが交差してますね?


これは買いシグナルです。このまま上昇すると予想出来るので買いシグナルが出ている時はHIGHで購入しましょう。

ハローオーストラリアで分析通りにHIGHで購入

どちらに動くか予想が出たら次はハイローオーストラリアの取引画面を開きエリアチャートを確認してみましょう。

MACD分析 ハイローオーストラリア

エリアチャートを見る限りではあまり動きがないように感じます。まぁMACDで分析した結果からしてここから上昇する可能性が高いので、HIGHで購入してみましょう。

今回は1分足で分析したのでハイローオーストラリアのTurboスプレッドの1分取引をしました。

MACD分析 ハイローオーストラリア

最初は上がったり下がったりと動きが安定しませんでしたが、なんとか30秒過ぎたあたりから上昇。いい感じです。

MACD分析 ハイローオーストラリア

最初は動きが安定せず心配しましたが、なんとか分析通り動いてくれたのでよかったです。

買いシグナルが出ている時は積極的に購入するべし

MACDはダマシ(※上昇すると見せかけて上昇しないとか)がない事で有名な指標です。そのため買いシグナルが出ている時は積極的に購入するといいでしょう。

ちなみに今回は1分の短期取引に利用しましたが、ローソク足を5分や15分などに設定すれば、ハイローオーストラリアの5分取引や15分取引をする際にも役立つ分析方法なので、ぜひ参考にしてみてください。

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 三井住友銀行と提携!銀行利用なら1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 5,000円のキャッシュバックボーナス
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

気になるハイローオーストラリアのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年10月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。