PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

4月30日経済指標(アメリカ)を使って取引してみよう

今週は、アメリカの重要経済指標が盛りだくさんです。今回はアメリカ・PCEデフレータの発表で取引チャンスを掴む為に、いつ?どこで?どのようなタイミングでエントリーするべきか等を紹介します。

通貨ペアは、USD/JPYで基本的に30前~1時間前ぐらいには、市場がどう動いているのか?(買いが強い(HIGH)又は、売りが強い(LOW)、あまり動いていない)を確認しましょう。

今回はハイローオーストラリアを例で、紹介していきます。

経済指標で取引する為の準備

アメリカ・PCEデフレータ

日時重要レベル前回の結果市場予想
4/30(月)-21:300.20.2

値動きは、そんなに大きくないと予想されていますが、結果が0.4と大きく上回った場合には、急激にHIGHに上昇すると言われています。

21:30に発表なので、ハイローオーストラリアのチャート画面+MT4かトレーディングビューを開きスタンバイします。

まずは、上記画像のように買いが大きくなれば、HIGHになり、売りが多ければLOWになります。この違いは頭に入れておきましょう。

5分前、10分前ぐらいに、買いが強くなると前回結果より、いい数値がでると思われたらドルが買われていき、HIGHに動きます。しかし、売りが強いと期待は薄くなりLOWに動きます。

しかし売りが強くても大丈夫です。FXと違いバイナーオプションは、上がるか?下がるか?です。含み損やロスカット等ありません。※下記画像のように値動きがあまりない時もあります。

エントリーするタイミング

ペイアウト2倍のTurboスプレッドで、挑戦しましょう。

そして発表の瞬間がタイミングとして重要になります。一瞬の遅れや、戸惑いが負けに繋がる可能性もあるので、短期取引はシビアになりますが、勝てば2倍なので、ハイローオーストラリアのチャート画面に集中しましょう。

個人的には、2分前に買いや売りが多い場合は、少し様子を見て、動いた方向に順張りでエントリーします。値動きが少ない場合は、少し動いたタイミングですぐにエントリーします。ちなみに3分間取引がオススメです。

値動きには、様々な要因がある

一概にも、発表結果が良かったら、上がるとは限りません。大口の投資家は、たくさんの情報を元に、様々な分析方法で市場を動かしています。投資家の心理を見抜くのは、かなりの勉強と情報がなければ、難しいでしょう。

しかし経済指標とは、ひとつのファンダメンタル分析で大口投資家が動いているのも間違いないです。

経済指標をうまく利用して利益獲得を目指しましょう。

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 三井住友銀行と提携!銀行利用なら1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 5,000円のキャッシュバックボーナス
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

気になるハイローオーストラリアのおすすめ情報

多機能分析ツールあの有名投資家も使っている?!

トレーディングビュー(TradingView)

トレーディングビューメイン画像

BOやFXそして、注目の仮想通貨でも使える独自のサービス企業が配信している分析ツールです。無料版では使える機能が限られてきます。しかし有料版になると、多機能の設定ができ、最大8チャートまで画面に表示できることができるので、攻略方法が圧倒的に増えます。そして3種類のプランがあり、上がるほど使える機能が増えます。PRO版だと1,000円からなのでお得です。

企業情報・サービス詳細はこちらから 無料口座開設・公式サイトはコチラ
今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年9月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。