PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

17日の米FOMC議事録公開後ドル買いが一時的にある!?短期取引がおすすめ

明日(8月17日深夜3時発表)は為替に大きな影響を与えると言われている米FOMC議事録公表です。

今回公開される米FOMC議事録は7月27日(木)に開催されたFOMCでの会議の内容が記載されていますが内容次第では為替が大きく動く事も!!

もうすでに発表された内容なのにどうして米FOMC議事録公表が為替に大きな影響を与えるのでしょうか?

目次

利上げの時期次第では円高が緩和される

7月27日(木)に開催されたFOMCではバランスシート縮小の時期は早くが好ましいという発言が目立ったため、9月の実施だと予想されています。

その反面期待されていた利上げの時期が明確にされていません。そのため7月27日(木)に開催されたFOMCでの議事録でどれだけ利上げについて具体的に話が行われたが注目ポイントでしょう。

今の時点では今年の利上げはない、又は12月に実施されるかもしれないという感じで利上げへの期待が薄れています。


そのため、今年中に利上げが行われるという期待感がわけばドル買いのきっかけになるため利上げの時期次第では円高が緩和されるでしょうね。

米FOMC議事録では利上げについて具体的に記載されているのか?

では気になる、利上げについて米FOMC議事録に記載があるのかという事ですが、期待できそうな内容はないでしょう。


なぜなら7月27日(木)のFOMCでイエレン議長が『今後数ヶ月は物価動向を注視する』と言っていたように消費者の物価傾向があまり良くない状態では利上げを実施する事が出来ないためFOMCの話合いの場で具体的な時期などは語っていないと予想されるからです。

17日の米FOMC議事録公開後の為替予想とおすすめの取引方法

17日の米FOMC議事録公開後どのように為替が動くかというと内容次第ですが、一時的にドルが買われるでしょう。

どうしてかというとバランスシート縮小の時期は9月でほぼ決まりなので、バランスシート縮小の内容がドル買いを促す材料になるからです。

ただし一時的な動きなので、短期取引のように少しの変動でも利益が出るような取引がおすすめです。

とくにハイローオーストラリアのようにペイアウトが高く利益率が高い業者での取引がおすすめなので、経済指標の内容を確認して為替予想を参考にして取引をされてみてください。

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 銀行利用なら1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 独自にライセンス取得で安全性も高い!!
無料口座開設・公式サイトはコチラ

気になるハイローオーストラリアのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年8月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。