PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

9月利上げ示唆で米・雇用統計発表後に急激に上昇する可能性高まる

dollar201607271

早いもので、もう7月が終わりますね。学生さんは夏休みになり、主婦は子供の面倒が増えて生活スタイルが若干変わる時期でもあります。

しかしみなさん、月1回のビックイベントである米・非農業部門雇用者数/米・失業率の発表が目前まで迫っていますよ!!

毎回お伝えしましたが、この米・非農業部門雇用者数/米・失業率は急激な変動があるので、バイナリーオプションをする上で狙い目とも言えるイベントです。

そのため前回の米・非農業部門雇用者数/米・失業率の結果をもとに8/5にある米・非農業部門雇用者数 / 米・失業率の動きを前もって予想してみようと思います。

これを読めば優位に利益を出せる確認すべきポイント

前回の米・ISM非製造業景況指数と米・非農業部門雇用者数/米・失業率発表後の相場変動

まず、今度の8/5(金)に米・非農業部門雇用者数/米・失業率発表があるのですが、今回の発表後どんな動きをするのか予想するためには前回の発表の内容を確認する事が大事です。

まずどこを確認するかというと7月に発表された米・ISM非製造業景況指数です。

実は米・ISM非製造業景況指数は米・非農業部門雇用者数/米・失業率の景気転換の重要先行指標として関心が高い発表なので、この発表の結果が良ければ、米・非農業部門雇用者数/米・失業率の結果が良く、逆に結果が悪ければ米・非農業部門雇用者数/米・失業率の結果も悪いというように、比例すると言われています。

ISM-160706

7/6(水)発表-みんなの外為より引用-

これは米・ISM非製造業景況指数発表後の為替変動ですが、前回の結果や予想よりも結果が良かったので発表後は上昇してます。

koyou20160708

7/8(金)発表-みんなの外為より引用-


上記の画像は米・非農業部門雇用者数/米・失業率発表後の為替変動ですが、こちらも前回の結果や予想よりも結果が良かったので発表後は上昇してます。

今回の米・非農業部門雇用者数/米・失業率発表後の動き大胆に予想

では今回8/5(金)21:30に発表がある米・非農業部門雇用者数/米・失業率発表後の動きがどうなるのか予想してみましょう。


2016年度3月4月5月6月
景況指数54.555.752.956.5
雇用数21.5163.828.7
失業率5.05.04.74.9

上記のデーターは2016年度の3月~6月までの数字の変動を表にしたものです。上がり下がりはありますが、経済的には回復しているように感じる点と5月の景況指数と雇用数が圧倒的に悪かった事もあり、6月を見ると大分回復してきたように感じる事もあり、前回の発表後に急激に上昇したのでしょう。

この事から今回の米・非農業部門雇用者数/米・失業率発表後の動きはどうなるかというと結果がよく上昇すると考えられるでしょう。

ただ実感失業率が高いので、前回同様、急上昇してもきた元に戻り一定のラインで動くでしょうね。

そして上記でも説明しましたが、米・ISM非製造業景況指数の発表後の動きをチェックする事が大事です。


たまに米・ISM非製造業景況指数結果が良くて上昇しても、米・非農業部門雇用者数/米・失業率の結果が悪く下降する事があるので、確実に比例するとは断言できませんが、米・ISM非製造業景況指数発表後の動きはとても参考になるので、まずは8/3(水)23:00にある米・ISM非製造業景況指数の発表後の動きを確認して取引に挑むと失敗はしないと思います。

直近の注目ポイントは28日米FOMC政策金利発表をチェック

dollar20160727

今回データーを元に予想しましたが、やはり近日中に発表がある米FOMC政策金利発表が重要ポイントとなるでしょう。ここで利上げについて発言があると思います。

今月の利上げの可能性はありませんが、FOMC発表前に9月利上げ示唆してる事から、28日の米FOMC政策金利発表で利上げについて発言があり、8/5(金)の米・非農業部門雇用者数/米・失業率発表で結果がいい場合は前回のように急上昇する事は間違いありません。


そのため、28日の深夜3:00に発表がある米FOMC政策金利発表をチェックする事が大事ですね。

今バイナリーオプションで儲けるチャンス!この波にのって一儲けしましょう

イベント的には毎回盛り上がっている米・非農業部門雇用者数/米・失業率ですが、今回は利上げの事もですが、日銀が追加緩和を7月に導入するという期待も膨らんでいるため、なんだかの大きい変動があると予想されます。

そのため今バイナリーオプションを始めるのに最適なタイミング。どこで変動がある、どちらに動くなど事前に分かっていると利益を出しやすいので、ぜひこの絶好のチャンスを利用して、バイナリーオプションで一儲けしましょう。

特に当サイトでおすすめのバイナリーオプション業者であるハイローオーストラリアでは最低入金額が5,000円・最低取引額が1,000円と少ない資金で取引を始める事が出来るのでお試し感覚でバイナリーオプションを始められます。

下記で、ハイローオーストラリアで利益を上げるためのおすすめの必勝法を紹介してるので合わせて確認されてみてください。

地道にハイローオーストラリアで利益を増やしていく裏技【気になる詳細はこちらから】

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • ネッテラー利用なら申請当日に出金可能!
  • 出金トラブルゼロで有名な業者!
  • 取引額は1,000円から・入金額は5,000円から!
無料口座開設・公式サイトはコチラ

気になるハイローオーストラリアのおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年9月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。