PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
今すぐ使える!ザオプションの魅力的なキャンペーンまとめ

クリスマス休暇が為替に与える影響や取引対策!年末に向けて今から行動

クリスマス休暇が為替に与える影響や取引対策!年末に向けて今から行動

クリスマス休暇という言葉を聞いた事がありますか?

日本では馴染みがない言葉ですが海外ではクリスマス前後に休みを取る風習がありクリスマス以降は市場がクローズされ始めるためこの休暇を境にトレーダーは取引納めをする傾向があります。

そのため年末年始にバイナリーオプションで取引を検討されているみなさん!クリスマス休暇に備えて早めに対策をとりましょう。

と、いう事で今回はクリスマス休暇が為替に与える影響や取引対策など役立つ情報を紹介します。

もくじ

クリスマス休暇とは?

クリスマス休暇とは
イエス・キリストの生誕を祝う行事であるクリスマスにあやかって数日連休を取るもの。クリスマスが土日とかぶった場合はその前後で休むため最近では4連休の休暇を取る傾向があります。

2021年のクリスマス休暇は12月24日(金)~27日(月)でしょうね。


正式な休みではないため全ての人がこの期間休むとは限りませんがこのクリスマス休暇を境に今年の取引を終えるトレーダーが目立つため為替の動きに注意しなければいけません。

市場がクリスマス以降続々と閉業するので為替の動きが年末は鈍くなる

そして上記でも説明しましたが、クリスマス以降から続々と市場が今年の取引を終了し、為替の動きが鈍くなります。

勿論空いてる市場もあるので取引自体は出来るのですが、銘柄や取引出来る時間の制限が年末はあるので、通常の取引とはまったく違う感覚で取引をしなければいけません。

2020年12月24日~28日の相場

上記の画像は2020年12月24日~28日のUSD/JPYを15分足で表示したものです。時間帯でいえば日本時間の24日14時頃~28日の21時45分までの為替変動です。

白丸の部分が少し停滞してるのが分かりますか?どうしてかというと24日~27日までニューヨーク市場などが休みだったからです。

そして28日の17時にヨーロッパ市場がオープンしたので、オープン後に右上がりに上昇しました。


そしてクリスマス以降は銘柄や取引出来る時間の制限が出てくる事で、レンジ相場になるためこの時期からはボリンジャーバンドを使って逆張りで取引する方法がおすすめです。

為替の動きが鈍くなる前に経済指標を利用して荒稼ぎがおすすめ

年末でも取引が出来るため為替の動きに合わせて取引をするのがベストですが、正直にいってクリスマス以降は銘柄や取引出来る時間の制限が出てくる事で為替が動きにくくなります。

そのため為替の動きが鈍くなる前に経済指標を利用して荒稼ぎするのがおすすめです。

12月24日(金)までは為替が活発に動くので動きがあるタイミングを狙って取引をしましょう。

基本的に経済指標後は発表された数字によって為替が動きます。

もう迷わない!!指標発表後の為替予想

・前回の発表又は市場予想よりも今回の数字が良かった → その国の通貨が買われる。
└ つまりUSD/JPYならドルが買われてHIGH

・前回の発表又は市場予想よりも今回の数字が悪かった → その国の通貨が売られる。
└ つまりUSD/JPYならドルが売られてLOW

全て上記のように動くわけではありませんが、ほとんどの経済指標はこの法則通りに為替が動くので、購入する際に迷ったら参考にしてみてください。

直近の狙い目の経済指標については下記で紹介してるので参考にされて見てください。

12月22日(水):アメリカ・実質GDP

日時重要レベル前回の結果市場予想
12月22日(水)22:302.1%2.1%

市場予想では前回と同じ2.1%が出ると予想されています。この数字は良くないので、経済指標発表後はUSD/JPYでLOWになる可能性が高いです。

12月23日(木):アメリカ・中古住宅販売件数

日時重要レベル前回の結果市場予想
12月23日(木)00:00634万件653万件

市場予想では前回の634万件よりも良い数字が出ると予想されてます。そのため経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになる可能性が高いです。

12月23日(木):アメリカ・PCEデフレータ

日時重要レベル前回の結果市場予想
12月23日(木)22:305.0%5.7%

市場予想では前回の5.0%よりも良い数字が出ると予想されてます。そのため経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになる可能性が高いです。

12月24日(金):アメリカ・新築住宅販売件数

日時重要レベル前回の結果市場予想
12月24日(金)00:0077.0万件74.5万件

市場予想では前回の74.5万件よりも良い数字が出ると予想されてます。そのため経済指標発表後はUSD/JPYでHIGHになる可能性が高いです。

年末に向けて取引におすすめのバイナリーオプション業者

ここまでクリスマス休暇が為替に与える影響や取引対策を紹介しましたが、では年末に向けてどんな業者が取引におすすめかというと、ハイローオーストラリアがおすすめです。

どうしてかというと利益率が投資額の最大2.3倍と他の業者と比べて沢山の利益が貰えるほか、最低入金額が5,000円と低予算で取引が出来るのが魅力の1つでしょう。

どの業者で取引をしようか悩まれた際は是非参考にされてみてください。

ハイローオーストラリア(HighLow.com)

  • 最大ペイアウト2.30倍
  • 最短1日で出金可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 5,000円のキャッシュバックボーナス
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

最新キャンペーン
今月の使えるキャンペーンはこれ!
2022年6月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴7年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。