狙い目のおすすめ経済指標情報&攻略法

【2017年版】バイナリーオプションの年末年始の動きと狙い目

2017年 バイナリーオプションの年末年始の動きと狙い目

早いものでもう12月。世間ではやれクリスマスだの騒ぎ立てていますが、我々が気になる事と言えば『バイナリーオプションの年末年始の為替の動きと狙い目』でしょう。

まだバイナリーオプションを始めたばかり方にはイメージが沸かないと思いますが、年末年始でも取引チャンスが沢山!

と、いう事で今回は年末年始の為替の動きと狙い目入出金は出来るのか?、そしてバイナリーオプション業者の年末年始の営業情報を紹介したいと思います。

もくじ

年末年始は停滞気味。ボリンジャーバンドを利用して逆張り狙いがおすすめ

年末年始とはまずいつからなのかという事ですが、クリスマスから年末年始の停滞気味が相場がスタートします。

そのため今年でいえば12月23日から年末相場となりますね。こちらを参考までにご覧ください。

2016年12月19日~20日為替変動

上記の画像は2016年12月19日~20日のUSD/JPYを15分足で表示したものです。時間帯でいえば日本時間の18日20時頃~20日の12時30分までの為替変動です。

赤丸の部分は深夜帯から月曜までの相場ですが15分足で表示してるわりには上がり下がりがある為替ですし、為替変動があるのが分かると思います。

しかしこちらを見てください。

2016年12月26日~27日為替変動

上記の画像は2016年12月26日~27日のUSD/JPYを15分足で表示したものです。時間帯でいえば日本時間の25日20時頃~27日の12時30分までの為替変動です。

赤丸の部分が2016年12月19日~20日のUSD/JPYを15分足で表示したものと比べて停滞してるのが分かりますか?

どうしてかというと25日と26日はニューヨーク市場などが休みだったからです。

そのため完全に為替が動かないわけではないのですが、クリスマスを境に市場が閉まる事で投資家が取引をしなくなる事で停滞していくというわけですね。

ボリンジャーバンドを利用した逆張り狙いとは?

こんな停滞してる時におすすめの取引方法は、ボリンジャーバンドを利用して逆張り狙いです。

ボリンジャーバンド

ボリンジャーバンドを使った分析方法を簡単に説明すると上記の画像の赤丸で囲った部分を見てください。

ボリンジャーバンド(桃色の線)に橙色のローソク足(陽線)が到達した後に水色のローソク足(陰線)になっていますね?

基本的にボリンジャーバンド(桃色の線)内でローソク足が動き、ボリンジャーバンド(桃色の線)にローソク足が到達すると方向転換する傾向があります。

そのため上記の画像の赤丸で囲ったタイミングでいうとボリンジャーバンド(桃色の線)に橙色のローソク足(陽線)が到達した後に水色のローソク足(陰線)が少し表示されたくらいのタイミングで逆張りの狙い目です。

逆張り狙いは少し難しい取引ですが、為替が停滞してるレンジ相場の時は逆張りで利益を出しやすいのでぜひ参考にして取引をされてみてください。


年末年始でも為替がピンポイントに動く狙い目あり!

上記で為替が停滞すると説明しましたが、実は年末でもピンポイントに為替が急激に動くタイミングがあります。その日とは決済スポット末日大納会です。

決済スポット末日

最終取引となる約定日の事です。午後3時30分以降の決済は翌年の4月になるため、このタイミングで利益確保のために転売、買戻をして決済する投資家が多い傾向があります。

大納会

大納会とは日本の証券取引所の年末の取引最終日の事です。取引の最終日に売買を行う傾向があるため、それに伴い為替が動きます。

決済スポット末日と大納会はバイナリーオプションには直接的には関係がありませんが、株の売買により株価の変動で為替にも影響が動くので、このタイミングは狙い目と言えるでしょう。

2016年の決済スポット末日の為替変動

2016年の決済スポット末日の為替変動

上記の画像は2016年の決済スポット末日である12月28日(水)の朝8時頃から29日(木)の深夜0時頃までのUSD/JPYを15分足で表示したものです。

東京市場がオープンしてから急激に右上がりに上昇してるのが分かりますか?このように株の売買により株価の変動で為替にも影響が動くのでピンポイントで狙って取引すると利益に繋がります。

ちなみに2017年の決済スポット末日は12月27日(水)です。2017年も去年のように為替が動く事が予想されるので見逃したら損しますよー!

2016年の大納会の為替変動

2016年の大納会の為替変動

上記の画像は2016年の大納会である12月30日(金)の朝7時頃から31日(木)の深夜0時頃までのUSD/JPYを15分足で表示したものです。

東京市場がオープンしたころに水色のローソク足(陰線)が表示されて下降していますが、その後は橙色のローソク足(陽線)が表示されて右上がりに上昇してるのが分かります。


ちなみに2017年の大納会は12月29日(金)です。2017年も去年のように為替が動く事が予想されるので見逃したら損しますよー!

年末年始の入金・出金は出来る?

先にお伝えしますが、年末年始でも入金や出金は可能です。ただやはりバイナリーオプション業者の営業日や国内銀行の営業日の関係で12月30日~1月3日までは入金や出金が出来ません。


あ、ただクレジットカードは24時間いつでも入金ができるので、年末年始に入金をしたいという方はクレジットカード決済がおすすめです。

年末年始のバイナリーオプション業者のサポート対応は?取引は出来るの?

まずこれも最初にお伝えしますが、年末年始でもバイナリーオプションで取引が出来ます。ただ年末年始は市場がお休みになるので取引出来る銘柄や時間帯の制限がありますので気を付けましょう。

下記ではバイナリーオプション業者ごとの年末年始のサポート対応や取引や入出金対応についてまとめてるので参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの営業スケジュールと入出金対応

サポート対応・取引

2017年12月
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年1月
31123456
78910111223

銀行入金・出金対応

2017年12月
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年1月
31123456
78910111223

黄色はサポート対応や取引や入出金の対応ができないので注意しましょう。あと取引は2日(火)の17時から可能です。

ファイブスターズマーケッツの営業スケジュールと入出金対応

サポート対応・取引

2017年12月
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年1月
31123456
78910111223

銀行入金・出金対応

2017年12月
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年1月
31123456
78910111223

黄色はサポート対応や取引や入出金の対応ができないので注意しましょう。1月2日~3日は取引のみ利用可能です。

ザ・オプションの営業スケジュールと入出金対応

サポート対応・取引

2017年12月
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年1月
31123456
78910111223

銀行入金・出金対応

2017年12月
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年1月
31123456
78910111223

黄色はサポート対応や取引や入出金の対応ができないので注意しましょう。クレジットカードやwallet経由の入金に関しては年末年始でも24時間いつでも利用可能です。


毎年の傾向として大体12月29日までサポート対応や取引が可能で、年明けは1月2日からサポート対応や取引が出来るようになるかなという感じです。


ちなみに入金に関してはクレジットカードなら24時間いつでも利用が出来るので年末年始に入金するならクレジットカードでの入金がおすすめです。

年始の狙い目は2018年1月2日(火)のご祝儀相場!!

ご祝儀相場

年末で為替が停滞するとお知らせしましたが、年明けは一転して為替が大きく動きます。どうしてかというと年末で市場が閉まっていたので年明け(年始)の市場がオープンする日に合わせて投資家が取引をするからです。

この年明け(年始)の市場がオープンする日の相場はご祝儀相場と呼ばれているほど利益になる狙い目です!

そのためこの絶好のチャンスを逃したら2019年のご祝儀相場まで待たなければいけないという残酷な事態に!!そのためご祝儀相場に狙いを定めて取引をしましょう。

ちなみに2018年のご祝儀相場は1月2日(火)です。

上記の画像は2017年のご祝儀相場だった1月3日(火)のUSD/JPYを15分足で表示したものです。赤丸で囲ったところは停滞してますが、ロンドン市場がオープンした17時頃から橙色のローソク足(陽線)が表示されて右上がりに上昇してるのが分かります。

ちなみにご祝儀相場は毎年円高になる傾向がありますが、2017年のご祝儀相場はドル高になりました。これはトランプ大統領の就任の影響もあるため2018年のご祝儀相場は例年のように円高になると予想されます。

USD/JPYでいえばLOWですね。取引時間は1分~5分程度の短期取引でもいいですし、15分程度の取引で狙って取引してもOK!


このご祝儀相場で約1日~2日程度は盛り上がるので、2018年の1月2日(火)~3日(水)あたり狙いで取引すると利益に繋がるかもしれませんね。

年末年始におすすめのバイナリーオプション業者一覧

ハイローオーストラリア

◯口座開設+初回取引で5,000円プレゼント
最低入金額最低取引額ペイアウト
5,000円1,000円最大2倍

ペイアウトは最大2倍!出金条件無しで満足度NO.1!

業者情報・レビューはこちら 公式サイトはこちらから

ザ・オプション

◯専用取引アプリを使えば分析が簡単に出来る
最低入金額最低取引額ペイアウト
5,000円1,000円最大2倍

最低入金額が安いので初心者でも始めやすい

業者情報・レビューはこちら 公式サイトはこちらから

ファイブスターズマーケッツ

◯オートトレードを使えば初心者でも簡単に利益を出せる
最低入金額最低取引額ペイアウト
10,000円100円1.8倍

最低取引額100円&自動取引で初心者でも安心

業者情報・レビューはこちら 公式サイトはこちらから

年末年始に利益を出すために絶対見てほしい情報


※ハイローオーストラリアで勝てないとは言わせません!!

初心者でも真似できる攻略法まとめ!

ハイローオーストラリアで使えるローソク足・移動平均線・一目均衡表・MACD・RSIの分析で勝つ方法や予想ツールと分析を駆使した攻略法を紹介。初心者にも分かりやすく、実は教えたくない勝てる裏技も皆様のために公開してるのでお役に立てれば幸いです!!

初心者におすすめの優良バイナリーオプション業者ランキング

安全性がありサポートの対応がいいのは当たり前!!海外業者の中でも得に優良で初心者でも勝てるおすすめの業者をランキング方式で紹介しています。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア、HighLow-Australia
儲かる・安い・安全の3拍子

ペイアウト最大2倍に加え、最低入金5,000円&取引額1,000円と利用しやすくしかも最短1日で出金対応!!しかも今なら5,000円分のボーナスが貰える事や勝てる秘策を使えばバイナリー初心者でも勝てると評判が高い業者です。

業者詳細を見る 口座開設3分!公式サイトへ

theoption

ザオプション、theoptionロゴ
低コスト・利益重視におすすめ

独自の取引プラットフォームアプリ搭載で分析に役立つ!ペイアウト最大2倍に加えて、最低入金額5,000円・最低取引額1,000円と低めの設定でしかも申請3日で出金完了するなど利用しやすい魅力的なバイナリーオプション業者です。

業者詳細を見る 口座開設3分!公式サイトへ

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ
ペイアウト最大3.22倍

アップダウン取引でペイアウト3・22倍が可能!さらに業界初の仮想通貨取引で土日で取引でき、銘柄も豊富になっています。他の業者より最先端を走るおすすめのバイナリーオプション業者です。

業者詳細を見る 口座開設3分!公式サイトへ

バイナリーオプションのお役立ちコラム

信頼できる業者を選ぶポイントと特徴を比較

バイナリーオプションで信頼できる業者を選ぶポイントと特徴をおすすめの海外業者を項目ごとに比較。自分に合った業者の選び方を紹介してるので参考にされてください。

副業でバイナリープションを利用するためにあなたに合った取引スタイルを見つけよう

バイナリーオプションは、何時~何時までといった、取引期間の取り決めやルールはありません。自分が手の空いた時間に、すきな時にすきな時間だけ取引が出来るのがバイナリーオプションの魅力のひとつになっています。バイナリーオプションを副業で利用したいけど自分の取引スタイルが決まらない!と悩んでいる方は是非チェックして下さい、きっと自分に合った取引スタイルが見つかります。