PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

FX証拠金の倍率を最大25倍から10倍に引き下げ規制!

突然の『FX証拠金倍率を最大25倍から10倍に引き下げの規制が見直し』と衝撃のニュースが入ってきましたね。

普段バイナリーオプションを利用している方やこれから取引を始めてみようと考えている方にはピンとこないかもしれませんが、これは激震が走るような事件です。

と、いう事で今回はFX証拠金倍率を引き下げる事で投資家が受けるメリットとデメリット、今後のFX需要について話をします。

目次

FX証拠金倍率(レバレッジ)って何?

FX証拠金倍率(レバレッジ)
FX証拠金倍率(レバレッジ)とは少ない証拠金(資金)を元に沢山の投資額で取引をする事です。ただFX証拠金倍率(レバレッジ)の倍率が高いほどハイリターンハイリスクとなるので倍率の設定がとても大事です。
レバレッジ

例えば10,000円の証拠金でレバレッジ10倍の取引
10万円分の取引が可能
例えば10,000円の証拠金でレバレッジ30倍の取引
30万円分の取引が可能
つまり少ない証拠金で沢山の取引額で取引が出来るため、高額投資も可能になります。


今はまだ金融庁がFXの業界団体、金融先物取引業協会と規制見直しに向けて協議をしてる段階なので規制が入るとしても早くて来年くらいに実施。

そのためすぐに最大25倍のレバレッジが10倍に引き下げらるというわけではありませんが、これは投資家にとってメリットもデメリットになる出来事でしょう。

FX証拠金倍率(レバレッジ)が下がる事でどんなメリットとデメリットがあるの?

メリット
レバレッジが下がる事で取引によるリスクが軽減されます。

今のFX業者ではロストカットがかかる事で証拠金(投資額)よりも損失が出来る事はありませんが、FX証拠金倍率(レバレッジ)を高くする事で取引の幅が狭くなります。

そのため一気に証拠金(投資額)を使う事がありましたが、レバレッジが下がる事で取引の幅が広くなり、その分リスクが軽減されるのでメリットと言えるでしょう。

デメリット
レバレッジが下がる事で取引できる額が少なります。

ただレバレッジを利用する最大の魅力である少ない資金で沢山の取引が出来るという点も軽減されます。

レバレッジ規制

上記で説明したようにレバレッジ25倍では10,000円の証拠金(投資額)で25万円分の取引が出来ましたが、レバレッジ10倍に規制されるなら10,000円で10万円分の取引しかできません。

規制が入るのは国内だけ。海外は今まで通りレバレッジ最大888倍

ここまで『FX証拠金倍率を最大25倍から10倍に引き下げの規制が見直し』と衝撃のニュースについて話をしてみましたが、実はこれっと国内FXのみの規制で、海外FXでは規制が入りません。

そのため、海外FX業者の魅力的な高倍率のレバレッジは今まで通り利用し放題。とくにXM(エックスエム)ではレバレッジ最大888倍と高倍率の業者です。

海外FXは国内FXと違い安全面が心配などあると思いますが、当サイトで紹介してる海外FXは安全性が高く、評判がいい業者のみ紹介してるので安心です。

もしこれからFXを始めようと考えている方やすでに国内FXで取引をされている方で乗り換えを検討されている方はこの規制がかかるタイミングで海外FX業者での取引を選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょうか?

XM(エックスエム)

口座開設するだけで3,000円のボーナスが貰える!!

最低入金額最低取引額レバレッジ通貨ペア
500円1,000円最大888倍57通貨
スプレッド
USD/JPYGBP/USDEUR/GBPEUR/USD
1.81.91.81.7
業者情報・レビューはこちら 公式サイトはこちらから
今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年9月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。