4/1の雇用統計発表後の急激な動きを狙って利益GET

今月ももう少しで終わりますね。そして月に1回の米・雇用統計の経済指標の発表の日が今週の金曜に発表される事でまた利益を上げるチャンスが近づいてました。

前回も話をしましたが、数ある経済指標の中でもここを抑えれば失敗する事がないと言われている指標なので世界中の投資家から注目されている日なんです。

【米・雇用統計】とは
米国労働省が毎月発表する、米国の雇用情勢を調べた景気関連の経済指標の事。

つまりアメリカの経済状態や信用出来るかの目安となるので、かなり重要な発表という事です。

ではまず前回の米・雇用統計の経済指標予想と結果を見てみましょう。

shihyou4moon

前回の結果としては雇用は予想よりも上回っていますが、それ以外が予想通り又は下回るという結果になりました。ではこの結果を元に実際に米・雇用統計の経済指標発表前後にどのような動きになったのか確認してみましょう。

shihyou4moon2

雇用が上がった事で発表後は上昇し信頼が回復したように感じましたが、週明けの相場を見ると右下がりになって下降しました。やはり雇用は上がっても失業率などが回復せずに不安要素が残っているからでしょう。

4月は相変わらず下降気味の動きになるでしょう

では今回の4/1(金)の動きはどうなるのか予想してみましょう。

shihyou4moon1

こちらは4/1に発表される米・雇用統計の予想と前回の数字です。これを見る限りでは雇用が下がりあまりいい印象を与えません。と、いう事は下落する勢いが増すのではと予想されます。つまりLOWになると予想出来ますね。

まぁこれはあくまでも予想ですし、予想を上回る可能性もありますし、失業率が改善されて上昇するかもしれません。ただどちらにしてもこのような大きい発表前動きが鈍くなり、発表後に急激に動く傾向があります。

そのため今週の金曜日に取引をするなら日中よりも雇用統計発表後のほうが動きがあり利益を上げやすいと思いますので、このようなチャンスを狙って利益を上げましょう。

経済指標を狙って取引するのにおすすめのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 出金条件なし!申請から最短当日に出金可能
  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 入出金にNETELLERが使える!
  • 最低取引金額1,000円、最低入金額5,000円

Yバイナリー(Ybinary)

  • 固定2倍のペイアウトでハイリターンが期待できる!
  • ネッテラー搭載で信頼が出来る!
  • 初回入金額2万円・最低取引額2,000円と低予算!
  • 高性能のシグナルツール完備!

スマートオプション(smartoption)

  • 出金条件クリア前でも出金可能!
  • ワンコインの500円から取引ができる
  • 分析なしで勝てるiフォロー
  • 「ダブルアップ」で利益を倍にする機能

オプションビット(Optionbit)

  • どの取引ルールも高倍率のペイアウト設定
  • 独自ツール「Algobit(アルゴビット)」
  • ネッテラー(NETELLER)が使える!
  • 申請から出金まで約1週間で完了
CTA画像
あなたが使っている業者で億トレーダーなれますか? 億トレーダーになりたい又はもっと稼ぎたいならハイローオーストラリアで一択で決まり。 ペイアウトが業界1高い最大2.20倍なのでどの業者より早く億トレーダーに辿りつけます。 さらに安全性も完璧です。出金手数料は無料で最短翌日に出金完了します。 1日の最高出金額はなんと1億円まで。そんなに出金させてくれる業者は他にはありません。 私の友人は3年の月日をかけて億トレーダーになる事ができました。あなたもハイローオーストラリアを使って億トレーダーの道を一歩踏み出しましょう!
無料口座開設はこちら

※ハイローオーストラリアで勝てないとは言わせません!!

初心者でも真似できる攻略法まとめ!

ハイローオーストラリアで使えるローソク足・移動平均線・RSIの分析で勝つ方法や予想ツールと分析を駆使した攻略法を紹介。初心者にも分かりやすく、実は教えたくない勝てる裏技も皆様のために公開してるのでお役に立てれば幸いです!!