PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

4/28重要な発表あり!経済指標後の動きが儲けるチャンス

4/27と4/28は投資家にとって今度の為替を左右すると言ってもいいほどビックなイベントがあります。それは4/28に発表される米FOMC政策金利発表金融政策決定会です。

●米FOMC政策金利発表・・・発表時間は4/28の3:00
●金融政策決定会・・・発表時間は4/28の13:00頃

この2大イベントについては4月中の米利上げ実施不可能?ならいつ?4月中に追加緩和の可能性が!?円高の勢いを和らげられるかで詳しく説明しているので、ここでの説明は省きます。

利上げ方向でしかも追加緩和されれば円安方向に進む可能性が高い

今回この2大イベントの注目されている点は・・・
・米利上げが実施されるのか
・追加緩和が実施されるのか
です。もしこの2つが実施されたらどうなるのでしょうか。その答えは円安方向に進むと予想されます。

どれだけ投資家が経済指標の発言を気にし、それに伴って相場が動くのか簡単に図で示してみたのでこちらを見てください。

usd-jpy-ugoki

こちらはUSD/JPYの15分足でローソク足を示したものですが、発言があるたびに上昇したり下降したりしてるのが分かると思います。

つまり今回のこの2大イベントで利上げと追加緩和が宣言されるとドルが一気に買われて円安状態に進む事になるでしょう。

しかし残念ながら今回の米FOMC政策金利発表では利上げの実施については決定しない方向で進んでいるようなので今すぐアメリカが利上げする事はありません。

ただ6月に利上げをする説も高いので今回の米FOMC政策金利発表で6月に利上げを実施するのかの発言があればドルが買われる現象が起きるので、変動がある事は間違いありません。

追加緩和は確実に導入されるので28日の発表後の値動きが狙い目

これまで利上げと追加緩和が実施されるのかの話をしましたが、追加緩和は導入する方向で進んでるので、もし米FOMC政策金利発表で6月の利上げについて発言が具体的になくてもドルが買われる事で変動があり、28日の発表後の動きが狙い目で儲けるチャンスです。

usd-jpy-ugoki1

このように注目の経済指標発表前は動きが停滞するケースが多いですが、12時現在得にどちらかに偏って動いているというイメージもなく、短期取引で勝ちやすい動きをしているので相場の動きをチェックしながらこのチャンスをいかして一儲けしてみてください。

経済指標後の動きで儲けるのにおすすめのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 出金条件なし!申請から最短当日に出金可能
  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 入出金にNETELLERが使える!
  • 最低取引金額1,000円、最低入金額5,000円

Yバイナリー(Ybinary)

  • 固定2倍のペイアウトでハイリターンが期待できる!
  • ネッテラー搭載で信頼が出来る!
  • 初回入金額2万円・最低取引額2,000円と低予算!
  • 高性能のシグナルツール完備!

スマートオプション(smartoption)

  • 出金条件クリア前でも出金可能!
  • ワンコインの500円から取引ができる
  • 分析なしで勝てるiフォロー
  • 申請2営業日程度で出金可能!

オプションビット(Optionbit)

  • どの取引ルールも高倍率のペイアウト設定
  • 独自ツール「Algobit(アルゴビット)」
  • ネッテラー(NETELLER)が使える!
  • 申請から出金まで約1週間で完了
今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年10月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。