PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

マイナス金利で株式やFXの方が有利になったわけではない!!

kinrikanwa3

1月29日(金)に黒田総裁がずっと否定的だったマイナス金利を採用することを決定しましたね。

この影響で相場が安定し、急激な動きに向いているバイナリーオプションがよりも長期的に取引をする株式やFXが有利と言われていましたが、実際はそうではありませんでした。

どうしてそう言い切れるのか今回は難しい事抜きで初心者にも分かるようかみ砕いて紹介したいと思います。

今回のマイナス金利対策の影響は一時的なものでしかなかった

kinrikanwa1

上記の画像はUSD/JPYの相場を日足で表示したものです。

今回1月29日(金)にマイナス金利を発表した直後は円安の動きになり価格が上がりましたが、先週一週間の動きで見ると結局転換し下降していきマイナス金利の効果は一時的なものでした。

つまりマイナス金利対策によって景気がよくなり相場が安定する事を期待していましたが、結局一時的な回復はしたものの、景気回復の起爆剤にしては少し弱かったという事です。

短期取引でも長期取引でも利用が可能なバイナリーオプションの方がおすすめ

kinrikanwa2

ちなみにこちらは本日(2/8)の相場を1分足で見たものですが、胴が長く急激な動きがある事がわかります。そのためバイナリーオプションのような短期取引でも十分に利益を狙えるチャンス。

しかし1時間単位で見ると上がったり下がったりとくり返しながら上昇しているので短期で狙うよりも長期の方が確実に利益を獲得できるとも言えます。

そのため株式やFXが優位でバイナリーオプションは手を出しにくいと言われていましたが、結局のところ今までと現状的には変わってないので、得にどの投資方法が優位という事はありません。

まぁバイナリーオプションの場合でも長期取引は可能ですし、短期取引でも長期取引でも利用が可能なバイナリーオプションの方が取引の幅が広がるし、個人的にはおすすめですね。

短期取引も長期取引も出来る業者で取引をしよう

短期取引も長期取引も出来るおすすめの海外バイナリーオプション業者

業者名最低入金額最低取引額詳細
ハイローオーストラリア5千円1,000円詳細はこちらから
スマートオプション1万円500円詳細はこちらから
Yバイナリー2万円2,000円詳細はこちらから
オプションビット2.5万円※期間限定で1万円に値下げ中1,000円詳細はこちらから
バイナリークラウド100ドル(約12,500円)1ドル(約125円)詳細はこちらから
ファイブスターズマーケッツ1万円100円詳細はこちらから
今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年12月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。