PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

FOMC、金融政策決定会合、EU離脱から見る今週の相場への影響

今週もはじまりましたが、やはり気になる事と言えば14日~15日にある米連邦公開市場委員会(FOMC)と、15日~16日に開かれる日銀の金融政策決定会合と、23日に行われるEU離脱をめぐる英国民投票でしょう。

今回はこの3つのイベントの影響でどのように相場が動くのか予想しながら話をしたいなと思います。

米連邦公開市場委員会(FOMC)の相場への影響

America

米連邦公開市場委員会(FOMC)は14日~15日に開催されるのですが、今回の場合米利上げについての話があると予想されます。前回もお知らせしましたが6月の利上げは絶対にない事は明確です。

まぁあるとして7月。もしかしたら9月の利上げが有力なので、明確にいつ利上げを行うというはっきりと発言しない限り大きく相場に影響はないと言えるでしょう。

日銀の金融政策決定会合の相場への影響

Japanbank

先ほどのはアメリカの円高対策を話し合う場でしたが、日銀の金融政策決定会合は日本側から円高に対して対策を練る場です。こちらも前から話題になってる追加緩和についての話をするのですが、残念ながら今の経済状態では追加緩和に踏み込むのは逆効果なので、今回の会合でも追加緩和について詳しい発言を控えるでしょう。

それに日銀の黒田総裁は今まで追加緩和などについてするすると言いながら実現するまでに時間がかかるタイプの方ですし、今回も具体的に話がないと予想されるので、米連邦公開市場委員会(FOMC)同様、大きく相場に影響はないでしょうね。

EU離脱をめぐる英国民投票の相場への影響

euro-1

実は今回の注目株はEU離脱をめぐる英国民投票です。どうしてこの英国民投票が注目されているというと『イギリスがEUを離脱する事により価値が下がる』事を懸念するため注目されているのです。

イギリスは今までEUという後ろ盾があったので信頼されていたのに離脱する事で信頼を失います。そうするとイギリスの通貨であるポンドの価値が下がります。そしてEU共通の通貨であるユーロの価値も下がり、暴落するのが目に見えています。

もし自分の持っている株がただの紙屑状態になったら嫌ですよね?そのためリスクを恐れる投資家が、ポンドやユーロ売りに走ります。ただ世論調査は欧州連合(EU)からの離脱と賛成が同じくらいの割合なのでどちらに転ぶか分からない状態にあります。

だから今は様子を見てる投資家が多い状態ではありますね。そのため大きく動くとしたら24日の朝でしょう。この時点では結果がわかっているので急激な変動を狙って儲けるなら24日の朝が狙い目でしょう。

結局今週の相場はどうなるのか?

では、結局今週の相場はどうなるかというと様子見をする投資家が多いため派手に動く事はありません。しかし、米連邦公開市場委員会(FOMC)と日銀の金融政策決定会合直後は発表の内容次第で急激に上昇又は下降するので、狙い目ではあります。

例えば米連邦公開市場委員会(FOMC)で7月又は9月の利上げについて具体的に発言した場合・・・
⇒ 急激に上昇

例えば日銀の金融政策決定会合で追加緩和について導入時期を具体的に発言した場合・・・
⇒ 急激に上昇

そして明確な発言がない場合は今の状況と変わらないという事なので円が買われる状態が進み下降現象が続くでしょう。

しかしながら上記でも説明しましたが、米連邦公開市場委員会(FOMC)と日銀の金融政策決定会合での相場による影響はあまりないでしょう。

ただEU離脱をめぐる英国民投票へのリスク回避のためにポンドやユーロ売りに走っている投資家が多い事もあり、全体的に対円では円が買われて下降現象が続いています。そのため今週も若干ではありますが、円買いが進むでしょう。

だから動きが読みやすいと言えるので、狙い目かなって思います。

簡単ではありますが、今週のイベントによる相場予想と狙い目を紹介しました。まぁあくまでも予想なので外れる事はあると思いますが、今週は特にEU離脱をめぐる英国民投票への注目が増しているので、ドル/円は勿論ですが、ポンドやユーロでも取引チャンスがあるので、ぜひ参考にして取引を優位に進めてみてはいかがでしょうか。

そして下記ではこれからバイナリーオプションを始めようと考えている方のためにおすすめの業者を紹介してます。

どの業者も口座開設から取引までが早く、投資に掛かるコストが安い事や心配される出金トラブルがないと検証し証明された業者だから安心!!

急激な動きを狙って利益を上げるのにおすすめのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 出金条件なし!申請から最短当日に出金可能
  • 短期取引でもペイアウト2倍
  • 入出金にNETELLERが使える!
  • 最低取引金額1,000円、最低入金額5,000円

Yバイナリー(Ybinary)

  • 固定2倍のペイアウトでハイリターンが期待できる!
  • ネッテラー搭載で信頼が出来る!
  • 初回入金額2万円・最低取引額2,000円と低予算!
  • 申請当日に出金可能!

スマートオプション(smartoption)

  • 出金条件クリア前でも出金可能!
  • 最低入金額1万円・最低取引額500円
  • 分析なしで勝てるiフォロー
  • 申請後2営業日で出金で完了!

オプションビット(Optionbit)

  • 最低入金額1万円・最低取引額1,000円
  • 独自ツール「Algobit(アルゴビット)」
  • ネッテラー(NETELLER)が使える!
  • 申請から出金まで約1週間で完了
     
今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年10月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。