PICKUP記事
【すぐ出金できる】ハイローオーストラリアでもらえるキャッシュバックの内容と条件
ハイローオーストラリアにクレジットカードで入金できない原因と対処法

ソニックオプション、90秒取引でギリギリ勝利!

最近は、ショート取引の中でも、取引時間が短い30秒と60秒取引をしていましたが、今回は、ショート取引の90秒に挑戦し、分析方法は最近勝率が高い、一目均衡表とMACDを使って取引検証します。

3回取引し、ギリギリの勝負になりました。

1回目:成功 銘柄:USD/JPY 取引時間:90秒 取引金額:1,000円 ペイアウト:1.75倍

一目均衡表の雲の位置より、下にローソク足と、MACDが下降になっています。

これから下降すると判断したので、LOWを選択しました。

もう少し様子見た方が良かったかもしれませんが、取引成功しました。

利益=750円

2回目:成功 銘柄:USD/JPY 取引時間:90秒 取引金額:1,000円 ペイアウト:1.75倍

一目均衡表が、上昇トレンドを示唆し、MACDも上昇したところを狙いました。

HIGHを選択しました。購入時は上昇してきました。

少し危なかったですが、無事取引成功しました。

利益=750円

3回目:成功 銘柄:USD/JPY 取引時間:90秒 取引金額:1,000円 ペイアウト:1.76倍

一目均衡表をみるとローソク足が雲より上の位置であり、MACDも上昇していたのでHIGHを購入しました。

購入時の画像をとれなかったですが、ギリギリで取引成功しました。

利益=760円

3回取引中、3回勝利で、損益=2,260円の利益です

個人的には、90秒は少し長く感じ、狙い通りにいきにくかったですが、なんとか勝てることができたので、良かったです。そして今回使った一目均衡表とMACDは、バイナリオプション初心者の方でも、簡単に分析できるので、オススメになります。ショート取引に慣れたら、ソニックオプションの醍醐味である、ペイアウト2.02倍のレンジ取引に挑戦したいと思います。

一目均衡表とMACD以外にも分析方法ありますので、下記に関連記事を、参考にしてください。

ソニックオプション(SONIC OPTION)

  • ペイアウト最大2.02倍で利益率が高い
  • Vプリカを使ってコンビニ決済が可能
  • 最低入金額10,000円・最低取引額500円
  • 最大60%ボーナスキャッシュバック+α
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからソニックオプションを始めるための2ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

気になるソニックオプションおすすめ情報

今月の使えるキャンペーンはこれ!
2020年10月に始めるとお得なバイナリーオプション業者ランキングをまとめました。今すぐチェック!
ランキングを見る
この記事を書いた人管理人ただみさ
只松美咲アイコン

投資歴6年AB型の只松美咲、通称「ただみさ」です。バイナリーオプションに興味がある方や初めての方がより良い海外バイナリーオプション業者を見つけれるようにこのサイトを運営しています!Twitterもやっているので良かったらフォローしてみてくださいね!

Twitter

口座開設が多いバイナリーオプション業者ランキング

当サイトで口座開設が多くみんなに人気なバイナリーオプション業者をランキング形式で紹介します。業者の良さや攻略法など合わせてご確認ください。