本人確認書類提出の必要性と書類提出方法を詳しく解説

海外バイナリーオプションでは口座開設後又は出金申請前までに本人確認書類の提出を行う必要があります。

ちなみに国内業者でも口座開設の際に本人確認書類の提出をしなければいけません。

まずはハイローオーストラリアで口座開設した後の本人確認書類の提出方法から見ていきましょう。

ハイローオーストラリアは自動承認システムを導入し運転免許証かパスポートであれば数分で完了させる事ができます。

\ハイローオーストラリアはペイアウト率2.20倍で高利益確定/ 口座開設(無料)はこちら

ハイローオーストラリアで口座開設後に本人書類提出する方法

通常は口座開設と同じタイミングで本人確認書類は提出しますが、本人確認書類がない場合もあるのその時は後日でも提出可能です。

ハイローオーストラリアに必要な本人確認書類は以下の中からいずれか1つ必要になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

提出すると運転免許証とパスポートであれば数分で本人確認書類は承認されます。

マイナンバーカードの場合は目視確認が必要になるため1~2営業日かかります。

\ハイローオーストラリアはペイアウト率2.20倍で高利益確定/ 口座開設(無料)はこちら

後で本人確認書類を完了させる場合

本人確認書類が手元にない時は後からアップロードする事ができます。

登録した際のメールアドレスにハイローオーストラリアからメールが来ますのでURLをクリックしてアップロードしましょう。


どうして本人確認書類の提出が必要なの?

どうして本人確認書類の提出が必要なのかという事ですが、それはマネーロンダリング防止の為です。

マネーローンダリングとは
  • 資金洗浄ともいい、犯罪によって得られた収益金の出所などを隠蔽して、一般市場で使っても身元がばれないようにする行為。

つまり身分を証明する事で犯罪に未然に防ぐ為に必要な行為なのです。

この本人確認書類は面倒くさいなどの認識を持たれている方などの口コミを目にします。

しかし良く考えてみてください。もしも業者側が本人確認をしなければどうなるか・・・。

悪い人

こんな事を考える悪い人が現れます。本人確認書類の提出もしないで資金を簡単に引き出してくれる業者に比べて本人確認書類の提出を義務づけている業者はある程度信頼があると考えるべきではないでしょうか。

安全に運営する為にハイローオーストラリアでは口座開設後に本人確認書類が未提出の場合は口座を凍結又は取引が出来ないなどの対策をとっています。

これは同じトレーダーがいくつのもIDを持つ事を阻止する為と犯罪防止の為です。


そして上記の2業者以外でも出金の際は本人確認書類の提出が必ず必要になるので早めに本人確認書類の提出を行う事が大事です。

書類撮影にありがちなミス

バイナリーオプションの本人確認書類でよく利用されるものとしては以下の書類がよく利用されます。

・顔写真付き身分証明書表裏写し(運転免許証、パスポート、住民基本台帳等の中から1点)
・入金の時に利用したクレジットカードの表裏の写真
・現住所確認書類 1通 ご住所・氏名が明記してあり、6ヶ月以内のもの(公共料金、携帯電話、クレジットカード会社の請求書、明細書)

下記で本人確認書類よく利用される免許証を提出する際の注意点などを詳しく紹介してるので参考にして提出を行ってください。

免許証を提出する時の注意点

運転免許書

①氏名・住所・生年月日
②有効期限
③証明写真
④住所変更等で裏面が記載されている時は裏面も

この上記で説明した①~④(※裏面が記載されていない場合は裏面は不要)がはっきりと表示されてる事が大事です。


※免許証の写真は塗りつぶさず免許証全体が写ってるものにする

パスポートを提出する時の注意点

パスポート

①氏名
②生年月日
③有効期限
④証明写真
⑤所持人記入欄の氏名および住所
⑥外務大臣印

この上記で説明した①~⑥がはっきりと表示されてる事が大事です。特に⑤は手書きで自分で記載する欄なので忘れずに記載しておきましょう。

クレジットカードを提出する時の注意点

クレジットカード

①氏名
②有効期限
③クレジットカード番号の下4桁
④サイン(※名前記載部分)
⑤CVV

この上記で説明した①~⑤がはっきりと表示されてる事が大事です。ちなみに③のクレジットカード番号は下4桁以外は画像のように塗りつぶして構いません。

※業者によってはクレジットカード番号の前6桁(BINコード)の記載も必要になる場合があります。

公共料金領収証を提出する時の注意点

公共料金領収証

①氏名
②住所
③使用期間

この上記で説明した①~③がはっきりと表示されてる事が大事です。勿論の事ですが、発行先の情報が記載されていない場合などは書類として提出できませんので、情報漏れがないようにしましょう。


※有効期限(6ヶ月以内)が切れていない現住所書類の提出が必要です。

どの業者でも上記のような書類で本人確認書類の提出が出来るので、いつ出金しても良いように口座開設の前にでも用意しておくことをおすすめします。

NGになり易い画像例のまとめ

運転免許書が見切れている

画像が見切れている場合は申請の際にNGとなり再度本人確認書類の提出をする必要があります。
※枠内がはっきりと映るように写真をとりましょう。

運転免許書がフラッシュで見えない

フラッシュや逆光などで画像に光が入りはっきりと文字が見えない事があります。このような場合も再度本人確認書類の提出をする必要があるかもしれないので注意しましょう。
※光が入らないようにはっきりと文字が映るように写真をとりましょう。

運転免許書がぼやけてる

ぼやけて文字等が確認できない場合も再度本人確認書類の提出をする必要があります。
※はっきりと文字が映るように写真をとりましょう。

運転免許書の画像が小さい

ちゃんと枠内が写っていたとしても画像が小さいと内容の確認が出来ず再度提出する事になります。
※ほどよい大きさで写真をとりましょう。

運転免許書の画像が暗い

極端に画像が暗い場合は再度提出する必要が出てきます。そのため必ず明るい場所でとりましょう。
※フラッシュなど使わず太陽の光や電気の明りを利用して写真を撮るとキレイに撮れます。

良い画像例

運転免許書の良い例

四隅がに程よい空白があり、外枠な文字等がはっきり映っている。文字等が画像の中心にある。
※画像のように背景に灰色など単色のものを置いて撮影するとキレイに撮れます。


ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)

  • 短期取引ペイアウト2.20倍
  • 出金申請から1日で着金も可能
  • 最低入金額5,000円,最低取引額1,000円
  • 5,000円のキャッシュバックボーナス
無料口座開設・公式サイトはコチラ

これからハイローオーストラリアを始めるための3ステップ

※クリックすると詳細記事へ移動します。

初心者におすすめのバイナリーオプション業者ランキング

安全性がありサポートの対応がいいのは当たり前!!海外業者の中でも得に優良で初心者でも勝てるおすすめの業者をランキング付けし「選ばれる理由」をポイントで紹介しています。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア、HighLow-Australia

① ペイアウト率が高く最大2.20倍で多く稼げる。

② 出金は簡単で早く最短1日で着金を確認できる。

たった数分で口座開設が完了しすぐに取引を始める事ができる。

業者詳細を見る 公式サイトへ

theoption

ザオプション

① 他の業者よりキャンペーンが豊富でお得に始めれる。

分析機能付き取引画面で戦略的な取引ができる。

③ サポートがチャット対応しており丁寧に教えてくれる。

業者詳細を見る 公式サイトへ

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ

① 独自の相場予測ツールを無料で使える。

② 仮想通貨取引は24時間(土日)取引できる。

③ クイック出金で最短当日に出金する事ができる。

業者詳細を見る 公式サイトへ

※ハイローオーストラリアで勝てないとは言わせません!!

初心者でも真似できる攻略法まとめ!

ハイローオーストラリアで使えるローソク足・移動平均線・RSIの分析で勝つ方法や予想ツールと分析を駆使した攻略法を紹介。初心者にも分かりやすく、実は教えたくない勝てる裏技も皆様のために公開してるのでお役に立てれば幸いです!!