バイナリーオプションのレンジ取引の狙い目

もくじ

レンジ取引のルールのおさらいと狙うポイントの考え方

レンジ取引とは、取引終了までにあらかじめ決められた一定の幅から出るか出ないかを予想するもので、上下のラインから出なければ予想的中となります。
ですので、レートがあまり上下に動いていないときにはとても有効な取引です。ハイローや60セカンズなど他の取引ルールがトレンドが出ているときが狙い目となるので、レンジでの投資ができるようになると取引の幅が広がり、どんな相場の状況にも対応できるようになります。

smaopu-40june

取引量の少ない時間帯を狙う

トレンドとは売買のバランスがどちらかに偏ったときに起こるもので、さらに言うと売買の取引量が多いとトレンドが形成されやすくなります。この記事の【トレンドが出ているときを狙う】でお話したように、為替市場にはニューヨーク・ロンドン・東京と3つの大きな市場があり、それぞれ午後9時、夕方16時、朝9時(すべて日本時間)に市場が開きます。市場が開いた直後は取引量が増え、トレンドが形成される可能性が高いのですが、取引が落ち着くと取引量も少なくなり、トレンドの形成が緩やかになったり一定になるなどあまり相場が動かなくなります。

1日のなかで取引量が少ない時間帯は、日本時間でお昼の11時~14時と夜の18時~21時ごろです。


経済指標発表前のポジション調整・様子見時を狙う

大きな経済指標発表前は、発表後の急騰・急落を懸念して取引量が極端に少なくなりレンジ相場になる場合があります。

yousumirenge

これは2014年、1月10日の米雇用統計発表時のドル円の値動きの様子ですが、レートがほとんど横ばいのレンジ相場となっています。
指標発表時はレンジ相場が開催されていない場合もありますが、指標や時間帯によっては開催されているのもありますので、相場と指標を見て取引できるようだったら狙ってみましょう。

CTA画像
あなたが使っている業者で億トレーダーなれますか? 億トレーダーになりたい又はもっと稼ぎたいならハイローオーストラリアで一択で決まり。 ペイアウトが業界1高い最大2.20倍なのでどの業者より早く億トレーダーに辿りつけます。 さらに安全性も完璧です。出金手数料は無料で最短翌日に出金完了します。 1日の最高出金額はなんと1億円まで。そんなに出金させてくれる業者は他にはありません。 私の友人は3年の月日をかけて億トレーダーになる事ができました。あなたもハイローオーストラリアを使って億トレーダーの道を一歩踏み出しましょう!
無料口座開設はこちら

※ハイローオーストラリアで勝てないとは言わせません!!

初心者でも真似できる攻略法まとめ!

ハイローオーストラリアで使えるローソク足・移動平均線・RSIの分析で勝つ方法や予想ツールと分析を駆使した攻略法を紹介。初心者にも分かりやすく、実は教えたくない勝てる裏技も皆様のために公開してるのでお役に立てれば幸いです!!