これからFXを始めてみようと考えている方のための入門ガイド

最近ではお小遣い稼ぎにとサラリーマンや主婦や学生の方が投資に興味を持たれる事が多いです。そんな方におすすめなのがFXです。

ここではこれからFXを始めてみようと考えている方のための入門ガイドとして、初心者にも分かりやすいように4つのポイントに絞って特徴を説明し、FXで儲けるイメージや口座開設までの流れやおすすめのFX業者などFXの役立つ情報を紹介してるページです。


そもそもFXって何?

FXとは
『Foreign Exchange』の略称で、外国為替証拠金取引のことです。簡単にいうと通貨と通貨の交換で日本ならば『円』で、アメリカなら『ドル』を使い取引をする事です。

そして大体為替レートは一定ではなく常に変動します。つまりこの為替レートの変動を利用して利益を得るのがFX取引です。

例えば昨日は1ドル=100円だったものが、今日1ドル=110円になっていたとします。その差はたった10円ですがこちらを見てください。


例えば10,000円分の資金を円⇒ドルに交換
⇒ 昨日は1ドル=100円だったので100ドルを手にする。
所有している100ドルの資金をドル⇒円に交換
⇒ 今日は1ドル=110円なので11,000円を手にする。
つまり何もせずにドルを保有してるだけで1,000円の利益が出た。


レバレッジ効果で沢山の利益を手に出来る反面損益にも注意

FXと言えばこのレバレッジの存在を忘れてはいけません。

レバレッジとは
レバレッジとは少ない証拠金(資金)を元に沢山の投資額で取引をする事です。ただレバレッジの倍率が高いほどハイリターンハイリスクとなるので倍率の設定がとても大事です。

例えば10,000円の証拠金でレバレッジ10倍の取引
10万円分の取引が可能
例えば10,000円の証拠金でレバレッジ30倍の取引
30万円分の取引が可能
つまり少ない証拠金で沢山の取引額で取引が出来るため、高額投資も可能になります。


ただレバレッジの倍率が高い事でハイリターンが期待できる反面、ハイリスクも覚悟しなければいけません。

例えばレバレッジ10倍の取引で10万円分の取引をした場合
⇒ 1ドル=100円で交換して1ドル=110円になって払い戻した場合1万円分の利益
⇒ 1ドル=100円で交換して1ドル=90円になって払い戻した場合1万円分の損益
例えばレバレッジ30倍の取引で30万円分の取引をした場合
⇒ 1ドル=100円で交換して1ドル=110円になって払い戻した場合3万円分の利益
⇒ 1ドル=100円で交換して1ドル=90円になって払い戻した場合3万円分の損益


つまり同じ証拠金10,000円でもレバレッジの倍率が高いと、沢山の利益を獲得できる反面、取引を失敗した場合の損益も多い事を理解しなければいけません。

海外FXではゼロカット制度で投資金がマイナスになるのを防げる

FXでは『ロスカットが間に合わず気づいたら大損していた』などと悪いイメージを持つような話を聞く事があると思います。2015年に起きたスイスフランショックでは5分で1600pips、20分で3700pipsと歴史的に滅多にない変動をしました。

その際パニックとなり、大体FX業者にはロスカットレベルというものが設定されていて強制ロストカットするものなのですが、ロスカット機能が上手く作動せず追証される形で継続してポジションを持ってる状態になりました。

追証(おいしょう)とは
急激な為替変動で強制ロストカットが間に合わず、損失が出た場合顧客に損失分(残高不足分)を請求する事です。

つまり口座残高が無くなった後でも、借金(マイナス)しながら取引をしてる状態なので、そのポジションを売らない限り損失が増える一方になるという事ですね。

しかしこれは国内FXの話。海外FXでは基本的にゼロカット制度を導入してるので追証はありません。

ゼロカット制度とは
投資額(口座残高)以上の損失が出ないようにする制度でつまり借金をするのを抑えてくれるものです。

ただゼロカット制度があるから損しないわけではありません。

ゼロカット制度は投資額(残高額)以上の損失を出さない制度で、取引に失敗すれば、投資額(残高額)を失う事になります。そのため上記の画像のように
1万円の証拠金でレバレッジ30倍を使い30万円の口座残高があった場合
⇒ 取引失敗
⇒ 投資額(残高額)以上の損失を出さないためにゼロカット制度発動で残高0万円


ゼロカット制度はこのように追加してお金を支払う必要はないが、取引に失敗すれば損失はあるという事を頭に入れて取引をしましょう。


24時間リアルタイムで取引が可能

市場

FXは外国為替市場(略:外為市場)を利用を利用し取引するわけですが、とくに東京、ヨーロッパ、ニューヨーク市場のオープンに合わせて相場が動く事が多いので、各市場のオープン時間前後は狙い目です。

また現在ではインターネットで世界中繋がっているので24時間どこかの市場で取引ができるようになっています。

日本では16時か17時になると市場の動きが余りなくなりますが、この頃朝を迎えるロンドン市場では取引が始まります。


22時頃にはニューヨーク市場の取引が活発的になりはじめ、ニューヨーク市場が現地17時になる頃に日本は朝になり、取引は東京へ移って行きます。

保有してるだけで金利収益(スワップ利益)を受けられる

そしてFXでは通貨を保有しているだけで、スワップポイントを利用する事で金利収益(スワップ利益)を受けられます。

スワップポイントとは
通貨間の政策金利差の事です。低金利通貨を売って、高金利通貨を買う事でこの2つの通貨の金利差で利益を獲得する事が出来ます。

例えば日本円/NZドルを4000ドル取引した場合
日本の金利は0.10%でニュージランドの金利は1.75%なので差は1.65%。為替レートはNZドル=82円
1年間のスワップ金利 ⇒  82×4000ドル×金利差の0.0165=5,412円
1日のスワップ金利 ⇒  5,412円÷365=14.82円
つまりNZドルを保有してるだけで1日14円分が貰えます。

ちなみに4000ドルというと日本円では32万円分相当です。しかしこんな高額投資は出来ないと絶望を感じるでしょう。


でも安心してください。上記で説明したようにFXにはレバレッジがあるので、レバレッジ10倍を利用する事で5万円の入金でも50万円分の取引が出来てNZドルに換算すると4,100ドル分の取引をする事が出来ます。

FXで儲けるイメージ

trumprally

なんと2016年はトランプラリーの影響で、ドル円の差が1年間で19円もありました。

その中でも2016年は円高傾向が強かったのですが、アメリカ大統領選挙があった2016年9月はドルは101円台だったものが2016年12月に米利上げを発表した事でドルは118円台まで上昇と大幅にドル高が進みました。

そのため1ドル=101円で購入し、1ドル=118円で売った場合1ドル=17円の差が出た事になりますね。

これを所有してるドルから円に払い戻しすると考えましょう。1万円分の資金をレバレッジ30倍を利用し30万円分の取引をしたとします。
30万円 ⇒ 1ドル=101円 ⇒ 3030ドル
3030ドル ⇒ 1ドル=118円 ⇒ 357,540円
57,540円の利益を獲得しました。


特別に為替レートに変動があったイベントなのであまり参考にならないかもしれませんが、約3ヶ月取引をしていただけで57,540円の利益を獲得するなんて夢がありますよね。

口座開設までの流れ


各業者によって違いますが、大体2日程度で口座開設が出来ます。しかも口座開設は無料!!そのため為替が動いて今がチャンスという時を狙って取引をするために前もって口座開設をしておくとスムーズに取引を始められるでしょう。

おすすめのFX業者

口座開設が早くて出来て最低入金額、最低取引額、レバレッジなど総合的に満足度が高いおすすめのFX業者を紹介してます。

XM(エックスエム)

口座開設するだけで3,000円のボーナスが貰える!!

最低入金額最低取引額レバレッジ通貨ペア
500円1,000円最大888倍57通貨
スプレッド
USD/JPYGBP/USDEUR/GBPEUR/USD
1.81.91.81.7
公式サイトはこちらから

iFOREX(アイフォレックス)

最大100%の入金ボーナスでお得に始められる

最低入金額最低取引額レバレッジ通貨ペア
20,000円1,000円最大400倍87通貨
スプレッド
USD/JPYGBP/USDEUR/GBPEUR/USD
1.85.01.81.8
公式サイトはこちらから

AXIORY(アキシオリー)

最速の約定スピードでチャンスを逃さない

最低入金額最低取引額レバレッジ通貨ペア
20,000円1,000円最大400倍60通貨
スプレッド
USD/JPYGBP/USDEUR/GBPEUR/USD
1.41.41.21.0
公式サイトはこちらから

LAND FX(ランドFX)

30,000円以上の入金で10%ボーナスが貰える!

最低入金額最低取引額レバレッジ通貨ペア
10,000円1,000円最大500倍60通貨
スプレッド
USD/JPYGBP/USDEUR/GBPEUR/USD
0.21.00.80.5
公式サイトはこちらから

TITANFX(タイタンFX)

MT4で幅広いEA(自動売買ロボット)の取引も可能

最低入金額最低取引額レバレッジ通貨ペア
20,000円1,000円最大500倍50通貨
スプレッド
USD/JPYGBP/USDEUR/GBPEUR/USD
0.00.00.00.0
公式サイトはこちらから